ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

コペルは14日に1歳になりました。
そして今日は新しいおともだちが我が家にやって来ましたよ。

里親募集掲示板にいた美しいブルーの目の子に心を奪われてメールで希望を送りました。
群馬わんにゃんネットワークの熱意ある活動により小さな命が沢山救われています。
多くの応募があったのに我が家を選んで下さりありがとうございます。
d0166389_21201327.jpg

家に到着するとコペルは唸ることも無くおともだちの様子を見ています。
キャリーから出すと部屋の中を3往復とくまなく探検。
コペルは…天真爛漫なその子からとにかく逃げる…。
いつもするように穴が開くほど見つめ続ける。
d0166389_21404883.jpg

そのうち長旅の疲れで眠りに入る。
私のベットがお気に入りの様子。
d0166389_2150209.jpg

コペルは触れることなく近くでじっと見ています。
仲良くなりますように。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-12-28 21:55 | | Comments(0)
d0166389_20464920.jpg

この2ヶ月ほど時間を無駄にすることなく毎日必死に作品制作。
人形がひと段落して絵に集中しようとしたらとうとう私自身が壊れてしまいました。
ひどい嘔吐と下痢と39度の熱…。
それでも這いつくばって徹夜を続けなんとか画面を埋めました。
仕上げの塗りが出来なかったので今回は駄目駄目です。
坂道で足がつったり電車に乗り間違えたりで遅刻してしまいましたが何とか搬入…。
絵を取り出すときに油彩が袋にくっついて絵が剥げていたように見えたのですが、出品料を支払うのに並んでいる間に流れ作業で絵が奥に持っていかれて…どうなっているのか不安です。
その日はデータ入力が長引いて松屋の人形展に間に合いませんでした。(行けなくてごめんなさい)

夏の間は体調が悪く、秋には作品展が重なりすぎて集中し過ぎました。
とくに人形はすごくエネルギーを消耗します。
こんなにハードなスケジュールは今後もまず無いと思うのですが、まだまだ春まで忙しい日々が続きます。
人形で疲れ果てて絵に体力が使えなかったのは反省。
今回のことで新しい家での制作のリズムがつかめたので体調に気をつけてコツコツと頑張りたいと思います。


猫のコペルは私が何度も吐いているのを見ていました。
すると同調したのか何度も毛玉を吐いて食欲も無い…。
心配したけど今朝は食欲モリモリでベッタリの甘えん坊。
ごめんね~寂しかったのね。
写真は犬用クリスマスのマフラーと帽子を買って写真だけ撮ったら直ぐにはずそうと思っていたら、帽子は嫌がったのにマフラーはお気に入りみたい。
暖かいからかな?今も膝の上でマフラーつけて寝てます。
今までは寝室の私の布団の上で寝ていたのですが、寒くなったからか布団の中にいます。
私より先に寝ているので暖かくって幸せ♪
布団をめくってコペルがいると心も温か。


そして今日はアジア大会で柔道の中村美里ちゃんが優勝して嬉しい。
彼女の柔道に対する姿勢がすばらしい。
沢山勇気をもらってます!
(因みに私は女子柔道とフィギュアスケートしかスポーツ分かりません)
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-11-15 22:19 | | Comments(0)
明日から『現代ドールアーティスト展』が始まります。
搬入して来ました。

2010年11月10日(水)~11月16日(火)
午前10時~午後8時(最終日は午後4時閉場)
松屋銀座7階画廊
<出品作家>
IZARRA/石田麻衣子/尾花智子/金井賀江/亀島利子/ガラス海/川崎裕子/柘榴/
佐藤公子/高塚宏/寺垣麻耶/戸沼ひとみ/友重のりこ/野崎ナナ/ハナブン/
福丸亜矢/丸美鈴/マルヤマミホ/水澄美恵子/横川浩子/四谷シモン

d0166389_034411.jpg

イージースリップの子1体とトルソー1体です。
イージースリップの子は乙女屋さんに衣装を作って頂きました♪
トルソーはフランスのアンティークのマヌカンのような帽子やアクセサリーをかけるインテリアのイメージと淡い春の妖精のような雰囲気にしたかったので白く眉無しに見えるような妖しげな感じにしたのですが…ちょっと怖いかな?

忙しくて会場には14日の夜と16日の最終日お昼から位しか行けません。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-11-09 23:59 | 創作 | Comments(0)
今日2時40分頃ふと空を見上げると不思議な虹の現象を見ました。
d0166389_22403293.jpg

雨上がりでもないのに虹が出ていると思ったら逆さ?
背中合わせに虹が2つ。
太陽も2つ。
そして彩雲まで現れる。
環天頂アークと内暈と幻日と彩雲を同時に見たのかな?
良いことがあるかも♪
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-11-02 22:41 | 散歩 | Comments(0)
乙女屋さんの3周年アニバーサリーイベントに参加します。

乙女屋
アニバーサリー<贈り物>展
2010年11月1日(月)~10日(水)
http://www.otomeya.net/
〒530-0021 大阪市 北区 浮田2-7-9
(電話080-6180-5540)
d0166389_1959379.jpg

イージースリップに描き目の女の子を一体出展しています。
乙女屋さん、3周年おめでとうございます♪




11月10日からは
「現代ドールアーティスト展」に参加します。

2010年11月10日(水)~11月16日(火)
午前10時~午後8時(最終日は午後4時閉場)
松屋銀座7階画廊
<出品作家>
IZARRA/石田麻衣子/尾花智子/金井賀江/亀島利子/ガラス海/川崎裕子/柘榴/
佐藤公子/高塚宏/寺垣麻耶/戸沼ひとみ/友重のりこ/野崎ナナ/ハナブン/
福丸亜矢/丸美鈴/マルヤマミホ/水澄美恵子/横川浩子/四谷シモン
d0166389_200088.jpg

まだつないでいませんがイージースリップに描き目の女の子を一体。
そして今トルソーを制作中です。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-10-31 20:39 | 創作 | Comments(0)
はやくも神奈川に引越して一年が経ちました。
d0166389_10542217.jpg

コペル(猫)は元気で可愛く、庭の植物も根付き、家も快適で毎日幸せを感じています。
近所にあった可愛いSHOPが次々閉店したのが残念かな。
頑張って庭を作ったのでお金がないのと、家の居心地が良すぎるのとでますます引きこもりです。
最近は工房(アトリエ)で毎日制作していて、だんだん使い勝手が良くなってきました。
この部屋は危ないので猫禁止なのですが、作業中ずっとドアの前に座っていて…心苦しいです。
猫用窓があれば良かった…かな?

一年を過ごしての感想。
高台にあるので風通しが良く、杉並にいた頃より随分空気も綺麗です。
冬はテラコッタタイルが寒いんじゃないかと心配し、その時はストーブ(アラジンの)を買おうと思っていたのですが、気密が良くてエアコンだけで大丈夫でした。
夏は暑かったです。
今年は異常でもあったからかもしれませんが…横浜は夏は海風なので蒸し暑い。
階段を4~5段あがるだけで温度の違いが肌で分かる。
まぁ、それでも何とか寝室はエアコン無しで過ごしました。

やっぱり注文住宅は自分の生活に合った間取りなので快適です。
小さい家だけど、無駄なスペースは無いので広く感じるし収納も充分。
外観・内装・動線・採光・風通し・空間の大きさ・ソファや椅子に座った時の窓の外(庭)を見たときの風景・照明・絵を掛ける位置・洗濯物の部屋干し場所・カーテンの利用・目線の先の壁にニッチやガラスブロックやステンドグラス・生活のリズムにあわせての太陽と部屋の位置、色彩の効果など土地を探している段階から考えていた。
常識にとらわれずに沢山の工夫もした。
そして何より信頼できる工務店さんや不動産屋さんに巡り合えたことが大きい。
建築をかじっている分無理なことは言ってないと思うけどちょっと細かい施主で申し訳なく思った…でも後悔したくない。

社宅の期限があったのでお金も無いしはじめは浅築の中古住宅をリフォームしようと考えていました。
でも、なかなか自分たちに合った間取りに変更出来る良い物件が無い…そんなこんなで約2年…もうこうなったら新築するしかない!
逆算したら土地探しから着工まで4ヶ月しかない、その間に工務店さんを探して家のプランを考えてとかなりハードでした。毎日図面と明細と電卓とにらめっこ…。
今から思えば家という作品(大作)を造るのに心血を注ぎ込んだ。
その後は庭も同じように取り組んで…疲れ果てました。(未だに)
お金があればもっと素敵になったと思う、でも出来る範囲最大限頑張ったおかげで愛着の持てる家になりました♪


そして肝心の創作活動も頑張らなきゃ…!
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-10-12 13:07 | 箱庭 | Comments(0)
もう終わっちゃったのですが、先月末は友永詔三さんの展覧会へ行きました。
http://www.newotani.co.jp/group/museum/
NHKで放送されていた「プリンプリン物語」の人形を制作されていた方です。
小学生の頃プリンプリンが大好きでした!
視力が悪くてTVは1日1時間と決められていたので夕方のNHK「人形劇」「アニメ」「ニュース」の枠が楽しみでした。
放送が終了して奈良(ならファミリーというショッピングモール)に人形が来るというので見に行ったことがあります。
会場の隅のパイプ椅子に座った人形に近付いて観察、「思ったより大きい!」ことに驚き。
あの時トークしていたのは友永詔三さんだったのかな?
そして今回久々の再開、なぜか今度は「ちっちゃい」と思ってしまいました。
実は学生の時代に文化祭の仮装行列で迷わずプリンプリンを選択。
それで満足してしばらく忘れていたのですが、数年前の再放送やDVDまで買ってしまいました。
さすがに「お姫様」(かもしれない)という「乙女」な子供の頃の憧れはもう無いですが、少女の「冒険」というストーリーは今の私の創作の根本に大きく刷り込まれていていると感じます。
幽霊船・錬金術とかパラレルワールドみたいなのとか面白かったな~。


その会場に置いてあったパンフレット「黄金町バザール」
http://www.koganecho.net/koganecho_bazaar_2010/
一昨日家から歩いて行ってきました。
アートと建築とカフェと地元のお店が京急高架下の黄金町~日の出町の観光都市として計画したイベント…今後どう発展していくのか、頑張ってもらいたいです。
「おもちゃのお医者さん」は良いですね。
「黄金町アートブックバザール」では良い本が沢山あって面白い。
d0166389_9543098.jpg

この古本屋さんはイベント期間中だけでなく営業していますよ。


そして井の頭公園駅前にある「宵待草」が今月28日で閉店です。
d0166389_9534325.jpg

思い出がありすぎて…。
私は18日最後のお別れに行ってきます。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-10-12 10:06 | 散歩 | Comments(0)
d0166389_2126104.jpg
8月~9月は横浜美術館の市民ワークショップ版画基礎コースに参加しました。
未だ体調が悪く2回もお休みしてしまいましたが…。
参加したメンバーの年齢層やタイプが鉛筆画を習っていた時と酷似していて不思議でした。
細かい線や単色など共通しているからなのかな?
初日に技法を聞いた時点で私はエッチング(オー・フォルト)がメインだなと確信。
でもいろんな技法があってもっと沢山作品を見て勉強しなきゃ駄目だなと思いました。
線でしか考えていなかたので面の使い方や腐食の時間によるトーンなど経験が無いと難しい…。
そんでもってニードルの細い線が目に辛い…。
ちょっと挫折しそうになったけど、先生に『エッチングが向いている』とか『ぜひまた参加して』と言って貰えて続けることにしました。
けど、これから春まで展覧会続きで忙しい…来年になっちゃうかな~。
今回の作品はエッチング・ドライポイント・アクアチントの技法を使いました。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-09-27 21:26 | 創作 | Comments(0)
d0166389_2242582.jpg

2階の窓から夕焼けを見るのが好きです。

PCの更新トラブルから半年、やっとホームページも復旧しました!
展覧会の情報もUP出来なくて申し訳ありませんでした。
そんでもって引越しから11カ月、相方はやっとダンボールから荷物を出しています。
その間私は鋸を挽いてWICに棚を作りました。
暑がりの相方ちゃんは1日中エアコンを入れているので辛い…夏バテがますます酷くなり胃が働いてくれません。
甘えん坊のコペルが膝の上に乗ってくるのでお腹を温めてもらってます。
そんな夏季休暇も今日で終わり。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-08-15 23:59 | その他 | Comments(0)
最近の楽しみは「ゲゲゲの女房」ですね~。
虫除けスプレーをかけて庭に出たら、見事に耳だけ7箇所も蚊に刺されました。
経文書き忘れた!みたいな。

先日セルビアに送る絵の下絵を描こうと模造紙を広げたらコペルが飛んできてボロボロに…やる気が失せました。
いえ、単にそれを理由の逃避ですね。
初めて和紙に絵を描く事になって楽しみなような不安なような…。
たまたま目にしたタウン誌に「はじめての日本画」の教室があったので申し込みました。
日本画家でありモデルでもある阿由比(ほとりゆい)さんが講師でした。
7月中の4回、1回目は課題のデッサン、2回目は絵の具の作り方と下地、3・4回で色をつける。
d0166389_945141.jpg

合成岩絵具って派手ですね…なのに私の絵だけ異常に暗い。
d0166389_9402926.jpg

なんだかポスターカラーみたいな印象を受けました。

実は高校3年生の春、不孝な出来事があって美大に行くことを諦めて公務員になろうと思っていました。
あんなに美術方面に行くことを反対していた母が短大だったら行かせてあげると言ってくれたので、なるべく学費の安い学校を選びました。
就職率を考えてビジュアルデザインを選びましたが、本当は第二候補の日本画の方に受からないかと願っていました。
結局ビジュアルデザインに進んだのですが…就職したのは何故かインテリア関係。
10年絵を描かずにいましたが、人生の節目に意を決して会社を辞めました。
ところがいざ白い画面を目にすると恐くて描けない…。
ふと学生時代に衝撃を受けた天野可淡さんの人形を思い出し人形を習いにいきました。
実は学生の時独学で作ってみたけど完成せずに放棄していたのを思い出し、中途半端に終わってしまったことを克服して少し自信を付けたかったのです。
人形の色付けを油彩でしている時に絵の具の滲み具合がしっくりと自分に合っているような気がしました。
その後絵を習いに行った先生が油絵の方だったのでなんとなく油彩を描いてみました。
(中学の時に一枚描いたことがあったので2枚目の作品)
その作品は現代童画会の公募展で新人賞をいただいてそれから油絵を描くことになりました。
後から天野可淡さんも現代童画会に出品されていたことを知って驚きました。
油彩はしっくりくるのですが表現したいことに限界もある。
その表現したいことは日本画の中にあって…やっぱり日本画の方が向いているんじゃないか…って思ったり。
天然の岩絵の具は美しいし、発色の良さや線画が綺麗に描けるし、和紙への表現の多様性とかデザイン的な表現も出来るしとても面白いのですが…。
今回経験したことで判ったことは「しっくりこない」って決定的なことでした。
もうちょっと本格的にやってみたかったけど、良い経験が出来ました。

そして8月は銅版画を習いに行きます。
こちらもずっとずっと習いたいと思っていました。
独学(一度学校で実習しましたが)でやってみようかと思っていましたが機材が高価過ぎますもの…。
横浜美術館の市民ワークショップがあるのを知りました。
基礎講座を受講すればその後オープンスタジオで自主制作できるのです。
神奈川って凄いですね!って、単に東京も沢山あるのだろうけど…知らなかっただけで。
でも、私の住んでいる区は高齢者率が高く、地域コミュニティの形成や生涯学習を通して健康につなげる目的もあって安価で楽しいイベントが沢山あるのです。
来月の写真講座も気になるし、来年のボタニカルアートも参加したい♪
参加している人たちも明るくて生き生きしている。
今年の目標が曖昧だったけど、今後じっくり腰を据えて制作に励むためにも、気になっていることに取り組んでいろいろ吸収して活かしてゆきたいなって思っています。

実は版画の講座を申し込んだ時、猫の物語を作品にしたいと思っていました。
その直後偶然何時か展覧会をしたいと思っていたステキなギャラリーのオーナーさんから企画展(来年)のお誘いがありました。
しかもテーマが猫!オーナさんと面識はありませんが何処かで私の絵を知ってくださったのです。
版画の講座も無事に参加が決定したのでやる気満々です♪

偶然と言えば以前乙女屋さんの企画でクリスマス展に誘われて参加した時も驚きました!
私が大阪でインテリアの仕事をしていた時に担当した安藤忠雄建築研究所設計のギャラリー「小さい芽」http://gallery6chiisaime.web.fc2.com/…此処のミニキッチンを入れたのは私なんです!
建築前、そして建築中の現場にも足を運んでいた場所に十数年後自分の作品を展示するなんて想像もしていませんでした。

偶然なのか必然なのか、私の周りには不思議な事が多い気がします。
不器用なので計算では手繰り寄せませんが、良い運命に自然に導かれていけるように精進します。
[PR]
# by zakuro-ami | 2010-08-06 12:08 | 創作 | Comments(0)