ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

橋杭岩の朝日は雲で見えなかったけれど、何十人も見に来ていてびっくり!
d0166389_2313172.jpg
d0166389_23133553.jpg

d0166389_23135642.jpg

早起きして一人で散歩、気持ちが良い。
近くでニワトリが鳴いていて、橋杭岩の弘法大師と天邪鬼の伝説を思い出して可笑しかったw
かすかに金木犀の香りも漂って、不思議な世界へ誘われているようでした。
d0166389_2314950.jpg

無量寺の串本応挙芦雪館も一人で行ってきた。
http://muryoji.jp/
長沢芦雪筆、龍虎図、薔薇図、鸚鵡図、伊藤若冲の髑髏図凄く良かった!!
d0166389_23144684.jpg
d0166389_23145931.jpg
                                         ( ↓ 無量寺のHPより画像)
d0166389_1641449.jpg
d0166389_1642824.jpg


JR串本駅で合流し、紀伊田辺へ。
あがら丼とクエ鍋ランチ。
有田の太刀魚重を紀伊田辺で食べたいという母とハンバーガーが食べたいと言い出す妹…全員バラバラなのでまとめるのは難しい。

紀伊田辺から道成寺へ向かう。
d0166389_23154427.jpg

車窓からキラキラ海が輝いて気持ちが良い。
持って行った小説も読み終えた。
d0166389_23155659.jpg

道成寺は安珍と清姫伝説が有名だけど、仏像が素晴らしいと私は思う。
ちょうど秋の本堂特別公開中で千手観音立像が拝めてよかった。
ガンダーラとかアフロの仏像もw
http://www.dojoji.com/

仏像に興味の無い妹はポケモンGOでフシギバナを捕まえた!って喜んでるし。
母はお土産の事ばかり気にしているし。。。
d0166389_23161973.jpg
d0166389_231728.jpg
d0166389_23171185.jpg
d0166389_23173033.jpg
d0166389_2317475.jpg
d0166389_2318833.jpg

それにしても道成寺は団体さんが観光バスで行くところなのか、駅は券売機もコインロッカーもなく、関東から飛行機で行くにはハードルが高い。
d0166389_23182172.jpg

ほとんど曇っていたけど傘を差さずに済みました。
那智勝浦は亜細亜からの観光客はあまり見かけず、西洋人が多かったな。

さようなら和歌山。
d0166389_23183332.jpg

退院祝いに労わってくれるのかと思ったら添乗員のように予定を立てるのも切符を買うのも全部任されて家族旅行はくたくたに疲れました。(行く前から泣いてましたが)
一枚だけ全員の写真を撮ってもらった。
良い思い出になったかな。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-10-20 21:05 | 散歩 | Comments(0)
JRで古座から串本へ移動。
コミュニティバスで潮岬灯台へ。
d0166389_20112331.jpg
d0166389_20213977.jpg
d0166389_20221970.jpg
d0166389_20223156.jpg
d0166389_20224015.jpg
d0166389_2032225.jpg

d0166389_20324591.jpg

パワースポット?潮御崎神社
d0166389_20335049.jpg

凄い木のトンネル!
d0166389_20225286.jpg
d0166389_20233732.jpg
d0166389_20235510.jpg

コミュニティバスを乗り継いで橋杭岩へ。
d0166389_20243040.jpg

橋杭岩の真ん前の民宿はし杭にチェックイン。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-10-19 20:54 | 散歩 | Comments(0)
JR太地から古座へ。
丁度同じ時刻に大阪方面から入る電車から降りてくる父と母と合流。
古座川沿いの月の瀬、鮎のたなみやさんへ向かう。
d0166389_1722860.jpg
d0166389_17222359.jpg
d0166389_17225016.jpg
d0166389_1723176.jpg
d0166389_17232661.jpg
d0166389_17234694.jpg

桜のお茶、秋なのに南紀は桜がちらほら狂い咲き。
d0166389_1724616.jpg
d0166389_17241420.jpg
d0166389_17284273.jpg

古民家(納屋?)で、古座の豊かな自然からの産物を美味しくいただく郷土料理、今では贅沢な時間。
子供の頃、祖母の田舎の徳島の神山へ毎年夏休みに遊びに行っていた懐かしい思い出が蘇る。
昔に近い生活を楽しみながら美しく生きるのってステキ。
古式の火振り漁で捕まえた鮎と大きな川海老がとってもが美味しい。
後ろの写真は火振り漁の様子。
d0166389_17293540.jpg

たなみやの綺麗な東英子さん。お話も楽しくて尽きなかった。
d0166389_17295440.jpg

2011年の台風の古座川の氾濫で水没して壊れた掛け時計。
d0166389_1730532.jpg
d0166389_17321687.jpg
d0166389_17323078.jpg

d0166389_17335477.jpg

あれ?一番の楽しみだったモクズガニを頼んでいたのに出て来なかったんだけど…まぁいいか。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-10-19 14:20 | 散歩 | Comments(0)
翌朝、JR紀伊勝浦から太地へ。
コミュニティバスで移動。
d0166389_16182082.jpg
d0166389_16395792.jpg
d0166389_16185935.jpg

鯨の骨格を資料写真に沢山撮りました。
d0166389_16212313.jpg
d0166389_16245710.jpg

イルカのショウはみんな頑張っていて楽しい!
d0166389_162621.jpg
d0166389_16261413.jpg
d0166389_16263518.jpg
d0166389_16264540.jpg
d0166389_16304972.jpg
d0166389_16284337.jpg

アルビノのスピカちゃんにも会ってきた♪
水の中では白いけど顔を出すとピンクで赤い目。
d0166389_16291032.jpg
d0166389_1630684.jpg

クラゲたちにも癒される。
d0166389_16302258.jpg
d0166389_16303360.jpg

クジラのショウでは丸い頭の子が可愛らしかった♪
d0166389_1633198.jpg
d0166389_16423239.jpg

2時間だったけどもっと居たかったなぁ~。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-10-19 11:09 | 散歩 | Comments(0)
入院中お見舞いに来てくれた家族と「そういえば家族で旅行したのは34年前だったから何処かへ行こう!」ということで南紀に行くことになりました。
私は日本海側へ蟹を食べたいと言ったのですが、母が古座というところのモクズガニが食べたいというので和歌山へ行くことに。
調べるほどに和歌山が良い所でのんびりゆっくり旅したいな…と思うのですが、家族の希望がバラバラで予定表を何回も作り直して出発前から疲れ果てていました。
d0166389_12372669.jpg

飛行機に乗ったら少し晴れ間が出てきた。
d0166389_12374033.jpg

d0166389_12381811.jpg

小説読んでたらあっという間に南紀白浜空港。
d0166389_12383424.jpg

JR白浜駅に着いてパンダがお出迎え。
卒業旅行で白浜へ来たけどあまり覚えていない。
電車との乗り継ぎが悪く、お土産屋さんも定休日で何処も開いていないので駅で小説の続きを読んでいた。
天王寺から妹が乗っていた電車に乗り込んで合流。
d0166389_1239111.jpg

紀伊勝浦に着いてステキな古民家の森本屋さんへ。
d0166389_12434758.jpg

十割蕎麦とまぐろ丼のミニセットとっても美味しかった♪
幸せで元気になった。
d0166389_1244649.jpg

船で太地くじら浜公園へ行こうと思ったら波が高くて桟橋に船が着けないと…なので明日陸から太地に行くことにして那智山行のバスに乗る。
南紀は車が無いと移動が大変なのでいろいろと調べておいたので良かった。
体調が心配だったのにまさかの熊野古道の大門坂を上ることに…雨で石段が滑る…降りる方が大変そうでした。
d0166389_125415100.jpg
d0166389_12552176.jpg
d0166389_12553449.jpg
d0166389_12555620.jpg
d0166389_1255462.jpg
d0166389_12562090.jpg

那智の瀧まで歩き、バスで紀伊勝浦まで戻る。
素泊まりの民宿こいでの3畳部屋に妹とチェックイン。
源泉かけ流し湯川のきよもん湯、名湯なのにほぼ貸し切り状態。
ぬるめのお湯が好みだし疲れが取れて、肌がしっとりさらさら。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-10-18 21:31 | 散歩 | Comments(0)