ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

現代童画会の選抜展に出展します。
2013年7月1日(月)~7月7日(日)
11:00~18:30 (初日14:00から・最終日16:00まで)
銀座アートホール 03-3571-5170
東京都中央区銀座8丁目110番地 高速道路ビル(銀座コリドー街)
http://ginza-arthall.com/exhibition/13/130701/index.html

1日は17時からパーティがあります。
3日はお当番で1日受付に居ます。
今回は白猫の絵を描きました<(*ΦωΦ*)>
d0166389_2115868.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-30 21:13 | 創作 | Comments(0)
キッチンからダイニングを見たところ。
d0166389_22375994.jpg

これは雑貨屋さんで売ってる棚受けです。
こういう使い方も良いんじゃないかとアクセントになるので多用しています。
d0166389_22404018.jpg

ガラスブロックも窓がつけられないところの明かり取りに多用。
暗い一角を作ってしまうのが悪い気を溜めそうで嫌でした。
特に南西の階段のガラスブロックは逢魔が時の見えにくい時に大活躍。
d0166389_2241125.jpg

洗濯乾燥機の上部にも。
d0166389_22424470.jpg

我が家は玄関や廊下が無いから広く見える。
玄関はソファを置いてギャラリー兼リビングでもあります。
窓からは庭が見えて額縁のようなもの。
南西側は窓を無くして100号サイズの絵も掛けられるようにしました。
玄関が独立していないのは常識的でないかもしれないけど、生活スタイルに合わせて自由で良いのではないかな?
倉庫があるからいつも散らかっていない。
倉庫の幅は柱真2275㎜(内寸約2130㎜)、私はこの寸法が大好きで5部屋あります。
倉庫には通販で買った安いスチール(奥行き600㎜)やメタルラックを置いて収納たっぷり。
キッチンはカウンター奥行き650㎜、冷蔵庫の奥行き680㎜だと通路が800㎜とちょうど良い。
寝室はベッドの奥行き2100mmがピッタリ入る。
工房はメタルラック奥行き450mmと机(板)奥行き600㎜(本当は750mmにしたい)
クローゼットは天井に下地を設けて通販で買ったクローゼットパーツやメタルラックを置き、下部はプラスチックケースを置き、正面には鏡を置いて上部に窓を付けました。

本当は吹き抜けを中庭のように植物を置きたかったけど…にゃんこたちが悪戯するので諦めました。
d0166389_2239566.jpg

部屋と部屋の間にはステンドグラス。
d0166389_22414426.jpg

反対側が暗い部屋だと怖く見えるので止めた方が良いと思います。
d0166389_22421181.jpg
吹き抜けにシーリングファンを付けるのは嫌いなので夏は扇風機を回しています。
d0166389_22524147.jpg

d0166389_22455512.jpg

そして洗濯物を干すスペース。
旦那ちゃんが花粉症なので一年の半分は大活躍。
ほとんどは乾燥機を使うけれど、糊付けしたYシャツは上の棒に、ハンカチは梯子に干します。
お客さんが沢山来た時にはコート掛けにもなります。
d0166389_22462319.jpg

キッチンのシンク側は工務店さんに余っていたり割れていたブリックタイルをもらって貼りました。
白い防水塗料の上にアイボリーのペンキを塗って軽く拭き取りました。
丸いシンクだとシンク位置を動かさなくても水切りカゴがギリギリ乗ってシンク側に水が落ちます。
設計段階でスペースの計算して先に水切りカゴを注文しました。
上部のユニットは通常位置より下げて設置してもらい、棚板を追加して2段分手が届くので普段使う食器はここに入れてすぐに出せる。出来れば引き戸の方が使いやすい。時間があれば繊細な框の扉に変えて日本ペイントのローズガーデンカラーズのペンキを塗り、可愛い取っ手を付けたい。
d0166389_22464280.jpg

IHは空気が汚れないのと掃除が楽なので便利です。
グレーの天板だと汚れが目立つので黒の方がおすすめです。
フードはグレーの方が埃が目立たないと思います。
調理機器の周りは掃除のしやすいパネル。
調理が終わったらすぐに拭いてお掃除が楽なのが一番。
d0166389_2247175.jpg

お風呂は標準仕様から要らないものを取って壁の色も白一色へシンプルに変更。
浴槽はブルーにして小物類やバスマットもブルーに統一。
d0166389_22473878.jpg

クローゼットの扉は金額が張るので大型のクローゼットと倉庫。
エアコンやコンセントの位置を工夫したり、キッチンのウォールユニットを工房に付けたり、後から棚や鏡やコート掛け等を付けるところには下地を入れて貰ったり。。。
すべて設計段階で書き込んで工務店にお願いしました。
光が入り風の通る、よどみの無い空間が気持ち良い。
東に寝室とキッチンを置き、早朝気持ちが良くて早起きに。
2階のリビング兼書斎の大きい窓からは夕焼けが美しく見える。(夏は暑いけど)

参考になることがあれば嬉しいです☆
[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-26 23:50 | その他 | Comments(3)
新苗が届いた。
d0166389_21254152.jpg
いえ、大苗?いやいや長丈苗です。
4月の半ばに注文した苗が6月後半に入ってもなかなか届かないので連絡してみたら間違って秋苗の箱に入っていたらしい。
HPを見たら欠品になっていたのもあったので諦めていたら新苗価格で大きな苗が送られてきた。
なんだか申し訳ないような…ありがとうございます。
箱を開けたらダマスクの良い香り♪オールドローズのクープ デペ。
新苗を想定していたので何処に置こうか検討中。
ゆっくり育てて冬に適所を探すつもりでした。
とりあえず玄関前へ、10号のロングポットが余っていて良かった。
d0166389_2126997.jpg

雨でなかなか写真が撮れず逃してしまったものも沢山…残念。
写真の左下の黄色い薔薇はベビー ロマンチカ…軒下だけどボーリング気味。
ルージュ ピエール ドゥ ロンサールは沢山蕾を付けたのにボーリングして咲かなかったヽ(;´Д`)ノ

昨日はいろいろと悲しいことがあってちょっとイライラ。
今描いている油彩の紫陽花の葉脈がグリーンを加えたら溶けてすべて消えてしまった…はぁ。
またやり直し。
もう一つ描いている途中の絵も細かく時間をかけているけど…消えるのが分かっていて描いている。
性格上仕方ないのです…要領が悪い。
ろんぱっているので描きなおさなきゃ。
d0166389_21263393.jpg


そして今日は不思議な縁があって良い印刷会社を紹介してもらえた。
担当してもらうことになった方は4年ぐらい前から写真が綺麗でファンだったブログの人だったヽ(*^∇^*)ノ
そういえば以前馬車道で雨宿りに入ったアンティークのお店で出会った方もexciteの左上の『似ているブログ』で偶然つながったブログの人だった。
雨は縁を引き寄せるのかも…私はそんな不思議なつながりが多い。
人のつながりに感謝感謝。

今日は他にも偶然嬉しいことが沢山あったけど…絵が全く進まなかった…。
[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-26 22:26 | 箱庭 | Comments(0)
雨が降る前に庭の花を摘み取ります。
右からザ プリンス・ニンバス・ダリアの初日の出
d0166389_9494291.jpg

先日ボタニカルの授業でヨーロッパでは紫陽花が『東洋の薔薇』と呼ばれていたことを知りました。
椿は『日本の薔薇』なのは有名ですけれど。
シーボルトは新種の紫陽花をオタクサ(妻のおタキさんから)と名付けたそうですが、今は学名から消えているそうです。
澁澤龍彦の『フローラ随遥』にも出てきますね。
私は森鷗外の娘の森茉莉の小説『甘い蜜の部屋』でアレキサンドゥルが少女藻羅と庭の美しい紫陽花を重ねているところが印象深いです。
d0166389_10262113.jpg

そうそう、やっと三鷹の古本ギャラリー喫茶『点滴堂』さんにお邪魔しました。
d0166389_9502735.jpg

探していた本が沢山あって危険でした。
『フローラ随遥』もあったのでボタニカルの先生にプレゼントしようと思います。
高野文子の『おともだち』は初版がありました!
以前初版を持っていたのに誰かに貸して戻らなくて仕方なく復刻版を買いました。
点滴堂さんにある本の半分は我が家と同じでびっくりです。
店長さんとは同い年なので読んでいた雑誌とかも重なるのですね~。
23日まで『女生徒』展を開催、江津匡士さんのポストカードが可愛い♪
江津匡士さんも同い年。

そういえば江津さんの描く女の子に顔が似てると言われました。
先日は同級生にきゃりーぱみゅぱみゅを見ると私を思い出すと言われました。
入社したころはデビューした頃の千秋に似ていると…そんなキャラだったのかな?
今は森ガールみたいなナチュラルな感じが多くなったけど、Jane MarpleやMILKを着ていたからかな?
会社が私服で外回りになった時からはシビラやホコモモラやレストローズが多くなったけど。
数年前実家にロリータで帰省した時には祖母にもっと派手にしなさいと言われてひっくり返りました。
そう、小さい頃に可愛いお洋服をいっぱい着させられていたけど小学校高学年くらいからは恥ずかしくなってTシャツやジーンズをはくようになった。
でもまた二十歳くらいから戻ってしまった…。

高輪台の書肆 啓祐堂の帰りに柘榴坂のCOPPELでパンを買いました。
我が家のアビシニアンのコペルの名前はコペルニクスが由来です。
d0166389_108281.jpg

こちらはコペルニクキュウです。
d0166389_953256.jpg

今年も栃木の鹿沼に童画会のお友達と行ってきました。
A la Bonne Mamanでランチ。
d0166389_1085044.jpg

ACARIE CHOCOLATの有紀ちゃんの個展。
d0166389_1092218.jpg

川上澄生美術館
d0166389_1095012.jpg

中華街の中国茶『悟空』
d0166389_10123324.jpg

表参道の期間限定(2014年2月28日まで)のキユーピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン
d0166389_10101718.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-20 11:53 | 散歩 | Comments(0)
ディスタント ドラムスは色のグラデーションがなんともステキです。
d0166389_9261743.jpg

るるは一か月以上絶えることなく咲き続けています。
d0166389_9283414.jpg

ジャクリーヌ デュプレ
d0166389_9303866.jpg

ジ インジニアス ミスター フェアチャイルドもずっと咲いている。
d0166389_9312485.jpg

真宙は花弁がぎゅうぎゅう詰め。
d0166389_931489.jpg

ヴィックス カプリスは淡いピンクの絞り。
d0166389_931283.jpg

プロスペリティ
d0166389_9321555.jpg

グレッチャー
d0166389_9323332.jpg

シャルトルーズ ドゥ パルム (パルムの僧院) はポプリにして楽しんでいます。
d0166389_9331455.jpg

スノーシャワー
d0166389_9335654.jpg

クレマチス ブルーライトとアイアンのリボン
d0166389_9352519.jpg

エキナセア マーマレード
d0166389_9354141.jpg
d0166389_93575.jpg

箱庭
d0166389_9363628.jpg
d0166389_937955.jpg
d0166389_9373477.jpg
d0166389_9375819.jpg
d0166389_9382473.jpg
d0166389_9384580.jpg

我が家は南側に90度向きに建っているので家の周り360度陽が当たります。
北東側の4時間陽が当たる壁面にはオールドローズ、南西側はモダンローズが多いです。
南西側に隣家があるので強い西日は当たりません。
裏の北西側は段差があるので意外と強い陽が当たります。
今年庭を作ったのでまだ薔薇は植えていませんが、大きくなりそうなハイブリットティや原種の薔薇を地植えにしようと思っています。
[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-09 10:58 | 箱庭 | Comments(0)
今年は梅雨に入ったというのに雨がほとんど降らなくて、ずっと爽やかな5月が続いているようで遅咲きの薔薇たちは美しく咲いてくれますが、水不足になるのは大変だし台風が大型化するのは怖いですね。

大好きなロートケプヘン(赤ずきん)
d0166389_1527162.jpg

玄関の窓からアナベルの群れ。
d0166389_15274911.jpg

キッチンから…ノアが居座って撮られない!
d0166389_1528495.jpg

4年探して可愛い郵便ポストを見つけました。
でも、A4サイズが入らないのでロートアイアンの新聞受けを作ってもらいました。
だけど…カタログ等無理矢理ポストに押し込まれています。
ポストの下のメアリーローズがコロコロ咲いて愛らしいです。
d0166389_15282927.jpg

メアリーローズ
d0166389_15355857.jpg

バターカップ
d0166389_15295679.jpg

蕾も可愛らしいのです。
我が家はイングリッシュローズが多いけれど、実はオールドローズの方が本数は多いです。
けどシンプルに咲いてくれるので写真が難しい。。。
d0166389_1530985.jpg

ディスタント ドラムスはだんだんと色が薄くなって濃い赤い蕾との対比がこれまた美しい。
d0166389_15304127.jpg

ラベンダー ラッシー
d0166389_15311783.jpg

カクテル(コクテール)の後姿(私はうなじと言ってます)がステキ♪
d0166389_153222.jpg

アンブリッジ ローズ
d0166389_15322738.jpg

ジ インジニアス ミスター フェアチャイルドはず~っと咲き続けてくれています。
大きくなってバサバサ枝が暴れるのでトレリスに誘引しましたが、棘も痛くて見た目よりかなり凶暴かも。
アルバ メイディランドの次に厄介な棘。
アルバ メイディランドを誘引しようとして棘に絡んで何度がんじがらめにあっただろう…あなおそろしや。
3番目はアンダー ザ ローズ、自虐的なまでに棘で自らの葉を傷つける。
d0166389_15325089.jpg

プリンセス テンコーとクレマチスのアフロデイテエレガフミナを一緒に写真に収めたいけど白い薔薇と深い紫を一緒に写すのは難し過ぎて私には無理かも。
d0166389_15331282.jpg

挿し木でいただいたハリー エドランドも咲きました♪色も香りも大好き!
d0166389_15332325.jpg

ピンクとブルーのてまりてまりとアナベル。
ちらっと見えている札は鉢植えのミヤマトリカブトです。
Wikipediaよりトリカブト
ドクウツギ、ドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つとされる。
ヨーロッパでは、魔術の女神ヘカテーを司る花とされ、庭に埋めてはならないとされる。ギリシア神話では、地獄の番犬といわれるケルベロスのよだれから生まれたともされている。狼男伝説とも関連づけられている。
俗に不美人のことを「ブス」と言うが、これはトリカブトの中毒で神経に障害が起き、顔の表情がおかしくなったのを指すという説もある
d0166389_15342250.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-05 16:41 | 箱庭 | Comments(0)
イングリッシュローズのウィンドフラワーが咲きました。
輸入の裸苗で今年咲くかは自信がなかったけれど、うどん粉病にも負けず沢山蕾を付けました。
半八重のふわふわ空中を浮遊しているような優しく愛らしい姿が綺麗です。
d0166389_1734938.jpg

バターカップも一緒に買った裸苗。
思っていたより淡い色で大きめの花でしたが、薔薇の間に入れると庭がやわらかいイメージになってすてきだと思います。(ってこの子も薔薇なんですけどねw)
d0166389_17123150.jpg

箱庭の薔薇の香りが強くなったと思ったらやっぱりモダンダマスク。
ザ プリンスが咲いていました。
d0166389_17155112.jpg

ジュビリー セレブレーション
d0166389_17161084.jpg

アンブリッジ ローズ
d0166389_17171312.jpg

グレッチャー
ラベンダー ピノッキオやカフェなどグレイパールを交配親にもつ品種が大好きです。
d0166389_17173145.jpg

ラベンダー ピノッキオ
d0166389_17133799.jpg

バフ ビューティー
d0166389_17181167.jpg

ポンポネッラ
d0166389_17182638.jpg

ア シュロップ シャイア ラド
d0166389_17184280.jpg

ストロベリー ヒル
d0166389_1719896.jpg

ディスタント ドラムス
d0166389_17201829.jpg

スピリット オブ フリーダム
d0166389_17203267.jpg

蝸牛のご挨拶
d0166389_1721221.jpg

八重のドクダミ
d0166389_17212476.jpg

ジューンベリーの木陰のアナベルが白くなってきました。
d0166389_1722058.jpg

オオデマリの下のアナベルとてまりてまり。
我が家で唯一陽のあたらない一角にオオデマリがあります。
でも大きくなったので大丈夫。
アナベルあたりは半日陰なので地植え。
アジサイのてまりてまりは鉢植えです。
てまりてまりが可愛らしくて今月2枚仕上げる予定の絵の両方に登場します♪
d0166389_17222328.jpg

これはボタニカルアートの展覧会用に描いた薔薇。
今週は油彩と混合技法と水彩を同時進行で結構ハード…ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
d0166389_17254740.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-03 18:12 | 箱庭 | Comments(0)