ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Black and white Fantasy
-鉛筆画五人展- に参加します。
d0166389_214798.jpg

5名の作家による鉛筆画の作品展
小林岳 篠塚はるみ つだなおこ 中井結美 永見由子

2013/1/23(水)~1/28(月)
OPEN 11:00~19:00 (最終日17:00)

art Truth(アート トゥルース)http://www.yccp.jp/art-truth/
横浜市中区山下町112-5 日絹パークビル1F
TEL 045-263-8663
みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩5分
JR根岸線「石川町駅」から徒歩7分

中華街南門(朱雀門)より徒歩1分
d0166389_2215311.gif

26日(土)在廊予定です。
[PR]
by zakuro-ami | 2013-01-20 22:48 | 創作 | Comments(0)
私の大好きな薔薇のカフェ。色も形も香りも素晴らしい♪
咲き始めはキャラメル色でその後色が変化しアプリコットピンクになります。
d0166389_15451049.jpg

d0166389_1540078.jpg

上下の写真、とても同じ薔薇とは思えない程の変化。
下の写真は特にピンクが濃く出たときのもの。
交配親はGolden Glow×R kordesii×Lavender Pinocchio
因みに親のラベンダー・ピノッキオ。
d0166389_1643445.jpg

写真では納得の色合いですが、実際はもうちょっと青味がかった感じ。
交配親はPinocchio×Gley Pearl

そして『泉ばら倶楽部』オリジナルでカフェの枝変わり種のセピア・ピンクカフェを見つけました♪
マニアックだけど、色味の違いをとっても楽しみにしています♪
泉ばら倶楽部 http://izumirose.ocnk.net/
以前ラベンダー・ピノッキオやペッシュ・ボンボンやるるや日光もこちらで購入し、凄く立派な苗が届きました。
庭を造った時は村田ばら園さんで沢山買いましたが、今は泉さんは多くなり、この冬は8本注文しました~ずっと探していたハリー・エドランドが届くのも嬉しい♪

そういえばイングリッシュローズのジュード・ディ・オブスキュアも夏に一度びっくりするくらいピンクになりました!写真を撮り損ねちゃいましたけど。。。
25cm位だった苗は一年でぐんぐん伸びて今は玄関ドアの上の右端くらいまであります。
d0166389_1631780.jpg

咲ききらないでコロンとまあるい状態が好き♪
春は淡い黄色ですっぱい香りの薔薇。
秋になるとアプリコット色と甘い香りが入る。
d0166389_20403592.jpg

先日、女性はピンクの薔薇を好み、男性は黄色の薔薇を好む人が多いと聞きました。
良く考えたら旦那ちゃんも黄色のモッコウバラが好きで、昨年ははアンバーゴールドがお気に入り、キャラメルアンティークも旦那ちゃんが気に入って購入しました。
今までピンクの薔薇で好きと言ったの聞いたことが無いかも。不思議。
d0166389_15594467.jpg

デルバールローズのシャルトルーズ・ドゥ・パルム。
以前日記に書いた花弁のポプリ、色は茶色くなりましたが未だに濃厚な蜂蜜の香りですよ。
でも…咲いているときの花色はやっぱり苦手。
d0166389_15373526.jpg

それからあのカナヘビちゃんの子供が生まれました!
d0166389_20494180.jpg

お庭にちっちゃい子がいっぱい。アナベルの隙間から。
d0166389_163408.jpg

そしてアナベルもちゃんとグリーンが残ったまま乾燥できました♪
d0166389_161368.jpg

ミモザは強風でぐにゅっと倒れたので3分の1に切りました。今年は咲かないかも。
d0166389_23273660.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2013-01-12 23:34 | 箱庭 | Comments(0)
年末に庭の作業をほぼ終えました。
あとは注文した大苗が届いてからの植え込みと未だ咲き続けているシュネー・プリンセスの剪定です。
d0166389_13501672.jpg

伸び放題だったノイバラを壁側のみに誘引するには針金がまわせず無理があったのでアーチを増やしました。
一期咲きで実が赤くなるまでの期間は寂しいので、ローブ・ア・ラ・フランセーズもアーチに絡めることにしました。
昨年の私のベストローズ=ローズ・ポンパドゥールみたいなアンティークな雰囲気のシックなピンクの薔薇が好きでどうしても増えてしまう。。。
ポンパドゥール婦人は夏も綺麗な花形で春から晩秋まで良く咲くし、香りも大好きです。背が高くなるのと枝が折れやすいので、丘の上の風の強い我が家では3本も折れて花数が半減したのが残念。
d0166389_14521637.jpg

因みに一昨年のベストローズはジュビリー・セレブレーション、密なロゼット咲きが美しい。中心に黄色が入るのに紫っぽい花色は魅力的な透明感がある・・・こんな不思議な薔薇他にもあるのかな?
d0166389_14313259.jpg

そして薔薇に合わせて多年草やクレマチスもブルー系が多くなります。
写真はアンバー・クイーンの薔薇と右が輸入種から育てたニゲラと左は大好きなカンパニュラのポシャルスキアナ。
d0166389_1424159.jpg


数ヶ月修行僧のような生活をしていたので11月・12月は週1回は遠出し、作品ファイルを作り、庭のランブラーローズと格闘し、春に咲く球根を埋め、クリスマスケーキもお節も作り、大掃除も完璧に済ませました。
健康でこんな毎日だと楽しいけれど主婦は生き抜き。。。今年も予定が7月まで8つも詰まっていて鼻血が出そうです。
作品を産み出すのは大変で、主婦業も庭も完璧のこなそうとすると睡眠時間を減らすしかなく(1日1.5hの睡眠時間)、根詰めて頑張ってはその後体を壊すのを繰り返し、とうとう7月の最後の展覧会が終わると夏バテで2~3カ月体調を崩し、復活して秋に童画展の100号サイズの大きな絵を描き終えると溜まっていたストレスで庭仕事と出かけることが多くなる。。。そして1月は新たな気持ちで頑張ろうと意気込むも初旬はきっちりコンセプトが定まらず計画が中途半端で焦るという繰り返しの毎年かも。

創作活動はON/OFFが無いのでTVも見ないで四六時中、夢の中でもいつも考え事をしている。
アイデアはいっぱいあるけれど、不器用なのでそれをすぐに形に出来ないし、要らない部分を削ぎ落とし深く深く突き詰めようと時間をかけて集中してゆく・・・結論が出て塗りだすと早いけれど時間が無くなって何時も最後は必死。。。

今年は少し軽い気持ちで楽しみながら作品を作ろうと一昨年から思っていました。
どうなることやら。。。

朝のゴミ出しの後、庭の手入れをしながら植物に癒されます。
いや、一生懸命は作品から逃避して庭に向かってしまうのだ。。。けれどそれは糧となっていつかちゃんと形(作品)になるはず。
春には溢れんばかりの花を咲かせるだろう箱庭が楽しみ♪
沢山、沢山勇気を貰おう!
[PR]
by zakuro-ami | 2013-01-04 17:25 | 箱庭 | Comments(0)
食いしん坊で好奇心旺盛なコペルは3才になりました。
d0166389_21243541.jpg

d0166389_2126114.jpg

d0166389_21263169.jpg

コペルの毛はウサギみたいでつるつる。
アビシニアンは頭がいいね。


甘えん坊で我儘なノアは2才になりました。
d0166389_2125237.jpg
d0166389_21264724.jpg
d0166389_2127536.jpg

チャコールグレーのノアの毛は柔らかくてふさふさ。
縞模様も少なくてラグドールみたい。

d0166389_21294870.jpg

d0166389_21275363.jpg

コペルは最近お膝の上がお気に入り。
夜は足元でゆにゃんぽになります!
d0166389_21301690.jpg

ノアはエアコンの下がお気に入り。
夜は腕枕してもらうんだ♪

今年も宜しくお願いします。
[PR]
by zakuro-ami | 2013-01-01 21:12 | | Comments(0)