ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

梅雨の時期もハーブは元気でした!
ジ・アレンウィック・ローズがエキナセアの迫力に飲み込まれております。
d0166389_16113268.jpg

エキナセアのミルクシェイク(園芸種)がとても可愛い♪
d0166389_16114714.jpg

エキナセアのホワイトスワン
d0166389_161258.jpg

暑さに春ほどの美しさは無いものの四季咲きの薔薇も頑張っています。
パット・オースチン第二段は色が浅くなりました。
d0166389_16125193.jpg

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントもひとまわり小さい。
d0166389_16131425.jpg

ラプソディ・イン・ブルーは紫が濃くなりました。
d0166389_16132969.jpg

ジュード・ジ・オブスキュアはグングン伸びてます。
裸苗だったのに2m以上・・・雨にあたると花が開ききらないので軒下で鉢植えですが、冬にふた周り大きい鉢に植え替えしてあげよう。
d0166389_16135828.jpg

チャールズ・レニー・マッキントッシュも次々開花して良い子。
d0166389_16141551.jpg

ロートケプヘンの第二段。
遅咲きだけど梅雨の前後時期にタイミング良く咲いている。
d0166389_16143492.jpg

ルリタマアザミ
d0166389_16145276.jpg

よく観るとワイルドストロベリーにチョコレートコスモスがはさまっているよ。
d0166389_16153794.jpg

時計草は次々ずっと咲き続けています。
花は1日しかもたないので一株で既に何千もの花をつけたと思います。
この恐ろしい生命力を知っていたので10年程時計草恐怖症でした。
来年何処まで剪定して切り詰めるか・・・うどん粉病に悩まされているキャリエール婦人とともに壁面を一新しようかしら。
d0166389_1615522.jpg

スカビオサ・・・煉瓦の小道に倒れ込みうねるように伸びるので通る度に踏んだり蹴ったり・・・長い間邪魔だったのに咲いたらなんと美しいこと・・・。
d0166389_1616717.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-07-19 19:55 | 箱庭 | Comments(0)