ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2012年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

アンバーゴールド
d0166389_16331467.jpg

ニゲラ
d0166389_16341231.jpg

カフェ
d0166389_16344082.jpg


両親は23時40分発の夜行高速バスで帰って行きました。
先日から肌が荒れて顔を洗うとピリピリ痛かったのは光化学スモッグが原因だと分かった。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-31 23:49 | 箱庭 | Comments(0)
アンバーゴールドが咲きました。
d0166389_16533742.jpg


朝5時過ぎに奈良から高速バスで両親が遊びに来ました。
我が家で朝食を食べてゆっくりしてから横浜観光。
d0166389_1733626.jpg
d0166389_174720.jpg
d0166389_1745589.jpg

バスで山手まで行き、洋館と薔薇園を巡り中華街でご飯を食べてランドマークタワーに行きました。
靄っていて富士山は見えませんでしたが、スカイツリーは見えました。
マイペースな父に疲れて写真はベーリックホールのみ。
でも楽しんでくれたみたい。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-30 22:51 | 散歩 | Comments(0)
横浜美術館の市民アトリエのワークショップで油絵技法講座を受講。
17世紀の技法を教えていただきます。
私は今まで誰にも油彩の描き方を教わったことがなく、8年程前に友達に初心者向けの本を借りて軽く目を通しただけで独学で自分に馴染む方法を手探りで試してきました。
この数年は油彩と他の素材も使えないかといろいろと試していたところです。
やっぱり油彩の馴染み具合が一番しっくりくるのですが、自分の描き方が合っているのか不安でした。
講義を聴いててびっくりしましたが、自分の描き方がほとんど当時と同じでした。
下地の色とか、絵の具はこの色好き!とか、描き方や色ののせ方の順番とか自分の描きやすいようにしていただけだったのに。
シルバーホワイトと褐色と下塗りに使う色以外はほとんど絵の具が減らなくて、水彩より薄塗りだったけど間違いじゃなかったのが不思議です。
なんだか納得できて、それだけでも受講して良かった!
d0166389_18221448.jpg

バスは時間が読めないので日の出町から美術館まで歩きました。

コロコロのジュード・ジ・オブスキュア
d0166389_18223836.jpg

うどん粉病を乗り越えたルイーズ・オディエ・・・今度は根頭癌腫病っぽい瘤がある。。。この瘤硬いんだけど。。。泣く泣く処分すべきか見極めが出来ない。
d0166389_1822568.jpg

デルバールローズのマダム・フィガロが咲きました。
小さかったのにどんどん大きくなるので鉢が窮屈そう。
d0166389_18233556.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-29 18:09 | 創作 | Comments(0)
d0166389_0281030.jpg

課題・・・「五月、書物の中へ…」テーマが難しかった。
d0166389_027452.jpg

春季展で描いたものと加筆したもの・・・新作が間に合わず申し訳ないです。
d0166389_0294113.jpg
d0166389_030079.jpg

デコパージュでつくった本・・・たまたま課題が本だったのでディスプレイとして置かせていただきました。
d0166389_0301512.jpg

パーティーはいつも豪華!
d0166389_0304882.jpg


今日の庭。一番綺麗な時期。
d0166389_0444496.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-28 23:26 | 創作 | Comments(0)
クラウン・プリンセス・マルガリータ
d0166389_726012.jpg

ジキタリスと桔梗とイソトマ
イソトマは可愛いのに毒があって、花言葉も「猛毒」らしい・・・。
d0166389_7193479.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール
d0166389_7364235.jpg

ラベンダー・ピノッキオ
d0166389_717316.jpg

鉄線
d0166389_7205511.jpg

イングリッシュローズのア・シュロップシャイア・ラドが咲きました。
d0166389_7283834.jpg

アルバ・メイディランド
d0166389_7235479.jpg

ジュビリー・セレブレーション
d0166389_7414444.jpg

クレマチス白万重
d0166389_7265044.jpg

シンデレラ
d0166389_7305094.jpg

ミニチュアローズの白馬の騎士
d0166389_7291369.jpg

シャンテ・ロゼ・ミサト
d0166389_7335345.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-27 18:14 | 箱庭 | Comments(0)
鉛筆派展XII 「五月、書物の中へ…」 に参加します。
d0166389_895166.jpg


2012年5月28日(月)~6月3日(日)

11:00~19:00
(金・土曜日は20:00まで・最終日は17:00まで)

アートスペース・リビーナ
http://www.ryabina.com
港区北青山3-5-25 表参道ビル4F (東京メトロ表参道駅A3出口すぐ)


光と闇が造り出す鉛筆空間へ是非お越しください。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-26 23:06 | 創作 | Comments(0)
d0166389_1373981.jpg
d0166389_1361728.jpg
d0166389_1311019.jpg

自主的に鳥かごに入るコペル
d0166389_1334416.jpg

黒いバッグが毛だらけ
d0166389_1314870.jpg

ソファの溝大好きノア
d0166389_134276.jpg

机の上ぐしゃぐしゃにするノア
d0166389_1352764.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-25 22:58 | | Comments(0)
たまには携帯以外の画像を・・・絵を描くための資料写真なのでピントも構図もめちゃくちゃなのですが・・・考えたら写真作品としての薔薇を撮っていない。。。
さて、どの薔薇を描こうかな♪

キュートな薔薇のるる。
d0166389_743790.jpg

明るく可愛いクラウン・プリンセス・マルガリータ。
d0166389_7433299.jpg

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントの咲き始め。
苺みたいな蕾から我儘な少女みたいなピンクへ、そして大人っぽいラベンダー色に変化する魅力的な花色。
d0166389_23163090.jpg

優等生のアンブリッジ・ローズ。
d0166389_23212730.jpg

大人っぽいシャンテ・ロゼ・ミサト。
d0166389_23225171.jpg

個性的なパット・オースチン。
d0166389_7444186.jpg

透明感のある美しい花色のジュビリー・セレブレーション。
d0166389_23172118.jpg

写真が難しいマダム・アルフレッド・キャリエール。
d0166389_744399.jpg

この子も優等生、スーリール・ドゥ・モナリザ。
d0166389_23174497.jpg

大好きな香りのカフェ。
d0166389_2323616.jpg

そして圧倒的な美しさのピエール・ドゥ・ロンサール。
d0166389_23233595.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-24 23:41 | 箱庭 | Comments(0)
窓から箱庭を臨む。
d0166389_22414477.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータとジュビリー・セレブレーション壁面にいっぱい早く伸びて!
d0166389_2242464.jpg

ジュビリー・セレブレーションはほんとに美しい薔薇。
d0166389_22433376.jpg

アルバ・メイディランドが咲き始めました。
d0166389_22423384.jpg

蕾がもくもく大きくなっていた粉粧楼もやっと開き始めました。
d0166389_2243263.jpg

鉄線。
d0166389_22435961.jpg

ラベンダー。
d0166389_22441624.jpg

アーチにどの薔薇を絡ませようかな?
d0166389_22452645.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-23 23:09 | 箱庭 | Comments(0)
我が家の箱庭の森。
今週末位が一番薔薇の綺麗な時期だと思います。
d0166389_18212880.jpg

今年はピエール・ドゥ・ロンサールの蕾が少なくて残念。
d0166389_18221948.jpg

来年はもっと沢山咲いてむせ返る位の香りに酔いたいな。
d0166389_18272562.jpg

つる薔薇さん、はやく成長して壁面を埋めておくれ!
d0166389_18281465.jpg

この雨風で散ってしまったり弱る子もいるだろうけど、新しく咲き始める子もいるよね。
d0166389_18233753.jpg

窓辺のコペル。
d0166389_1826033.jpg

好みでどうしてもピンク系のカップ咲きが多くなる。
d0166389_182536.jpg

童話みたいに可愛い庭にはもっと毒々しい植物も必要かしら?
d0166389_18204394.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータとジュビリー・セレブレーション。
d0166389_18193567.jpg

ジューンベリーの実が赤くなりはじめました!
d0166389_1845143.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2012-05-22 19:38 | 箱庭 | Comments(0)