ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0166389_1043283.jpg

秘密の花園の入り口みたいでしょ♪
モッコウバラのアーチと満開のチューリップ、正面のつる薔薇が伸びればもっとすてきになりますよね!
d0166389_1048152.jpg

キッチンの窓からの風景。
ジューンベリーの花が散ってあっという間に葉っぱに覆われてゆきます。
d0166389_10521996.jpg

昨年の秋に植えたチューリップの球根が見事に咲きました。
オレンジ色のチューリップのバレリーナがよい子です。
d0166389_10535639.jpg

一昨年の一番のお気に入りのアンジェリーク。
d0166389_116038.jpg

今年のお気に入りは赤と白のハッピージェネレーション。
d0166389_1155100.jpg

紫色もシックで良いですね~。
d0166389_1192522.jpg

勿忘草も大好き。
d0166389_11144159.jpg

クレマチス、モンタナ系スプーネリ・・・早く伸びて屋根の庇のアイアンまでとどいておくれ。


携帯のメールは相変わらず調子が悪く、送信履歴が2件しか残らず消えてしまいます。
過去の記憶が無くなってゆく病気にかかった気持ちです。
PCの方も調子が悪いし、CDコンポも動かなくなったし、TVも見ない。
TwitterもFacebookもやっていないよ。
でもね、地に足が付いている感じがする。
前には仮想の農園で野菜を育てて収穫していたけれど、今は現実の庭がある。
やっぱり現実じゃないと駄目ですよ。
先日も4Kmほどの道のりを歩いていったらびっくりされた。
私の周りは車に乗る人が少ないから駅まで迎えに来るとか想像も出来なかった。
てくてくお散歩しながらその町の雰囲気を味わうのが楽しい♪
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-27 12:39 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_1144678.jpg

庭の南の角(だけど一番日当たりが悪い場所)には大手毬があります。
d0166389_11443898.jpg

昨年はひっそりとしか咲かなかったけれど、今年は枝先に沢山の球形の装飾花を付けていて、徐々にグリーンから白っぽく変化しています。
英名はJapanese snowballって言うんだって。
3m位に大きくなってもっと圧倒して欲しい。
d0166389_11452361.jpg

アジュガのランナーが放射線状に伸びています。
なんか夜中に歩いてそうな気がします。
d0166389_11463030.jpg

すみれの砂糖漬けはチョコレートケーキにしましたよ♪
d0166389_1262123.jpg

先日いただいた大量の竹の子で筍づくしの夕ご飯。
ごちそうさまでした!
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-27 12:38 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_11263685.jpg

蜥蜴(ニホンカナヘビ)のカナちゃんです。
一昨年から南の枕木の角に住んでいます。
一度飼おうと思い、生きた虫を沢山あたえても食べてくれなくて激痩せ。
庭に戻すといつも日向ぼっこしている。
昨年の春も毎日挨拶する仲に。
d0166389_1127923.jpg

今春も同じ場所に居て・・・あれ?カナちゃん妊娠しているのかな?お腹が大きいよ。
近づいてもちっとも逃げないけど・・・爬虫類も懐くのかな?
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-27 12:36 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_12115638.jpg

d0166389_1216874.jpg

うーん、なかなかタイミングが合わない。
一眼レフのデジカメでちゃんと撮影したいけれど、咄嗟のときはついつい携帯のカメラになっちゃいますね。
d0166389_12122067.jpg

ノアはぬいぐるみ攻撃が大好き。
d0166389_1212552.jpg

近所にカラスの群れが大量に飛び回っていたとき・・・興味津々コペル。
d0166389_12134333.jpg

スーパーで安かったので時計を衝動買い。
工房で左の時計を使っていたのですが、時間が分かりにくい・・・。
時計を見ながら今何時かな?って考えるのに疲れてしまった。
いつも切羽詰まって忙しいから凄くストレスだった。
でも最も忙しいときはストップウォッチを3つ並べて分単位で鳴らしてゆくような生活だったので時計どころじゃななかったのですが・・・。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-27 12:34 | | Comments(0)
暫くお休みしていたボタニカルアートの教室に行きました。
先生は博学で毎回お話が楽しい♪
今回はスミレ、デメルのスミレの砂糖漬けをいただきながら優雅なひととき。
すてきな先生に出会えて嬉しいです。
d0166389_18434258.jpg

我が家の菫。
以前、菫の種が弾けて飛ぶブログを書いたのですが、5mも離れたところに咲いた理由が分かりました。
弾けた菫の種にはエライオソームという蟻の大好物がくっついていて、種ごと巣に運ぶのだそうです。
だからアスファルトの隙間とかびっくりするような場所にも咲いているのですね!
スミレちゃん達すごいです!
d0166389_18442027.jpg

私もスミレの砂糖漬けをブラックチョコレートのケーキを作ってデコレーションに乗せようと偶然買ったばかりでした。
匂いは無いけれど、噛んだときにふわっと香りがします。
エリザベート皇后が好んで食したそうです。

そして乙女屋さんからすてきなお菓子をいただきました♪
長崎堂のクリスタルボンボン。
なんて可愛いパッケージデザインなのでしょう!
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-14 01:14 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_17501619.jpg

いつもギャーギャー言ってますが、やっぱり仲良し。
d0166389_1752913.jpg

ベットでギュウギュウ押し競饅頭、だいたい私とコペルが追い出されてノアのひとり勝ち。
d0166389_1753526.jpg

興奮するとノアの尾っぽが巨大化する。
これはまだ小さい方。(なかなか撮影出来ない)
レッサーパンダ・・・否、『魔法使いチャッピー』のドンちゃんみたい(古!)
コロコロのニャンコ君だけど車は乗れませんから。
d0166389_17544277.jpg

近所のにゃんこ、いつも木の上にいるけどわざわざ降りて挨拶してくれました。
「こんにちは♪可愛いね!」
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-13 23:10 | | Comments(0)
d0166389_18142834.jpg

3月の庭から
d0166389_18152474.jpg

ちょうど一ヵ月の4月の庭。
ジューンベリーが満開です。
今年は桜の時期とぴったり重なりました。
春の庭は恐ろしいほどの生命力。
d0166389_18195683.jpg

暖かな陽光に照らされてキラキラと輝いている。
d0166389_18203733.jpg

ミモザってとても良い香りがするのですよ。
d0166389_18215558.jpg

98円のフリルのパンジーが華やか。
d0166389_18225641.jpg

チューリップ第1号。
d0166389_18234271.jpg

ヒヤシンスとムスカリと勿忘草。
分かり辛いけれど、手前が紫のムスカリ、奥にピンクのムスカリ。
d0166389_18241626.jpg

ブルーのムスカリ。
d0166389_1825964.jpg

水色のムスカリ。
それぞれ葉の形が微妙に違う。
そのうち色が雑じってどう変化するのか、毎年の楽しみにしよう。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-13 22:55 | 箱庭 | Comments(0)
怒涛の日々が過ぎ去りました。
2ヶ月ちょと走り続けたのでこの2日間ぐったりでした。

世界創作人形展の企画でジブリに行きました!
d0166389_1654393.jpg

ずっと行ってみたかったけれどなかなかチャンスが無かった。
それにしても私たちも一緒でしたが、外国人の方が多くて『ここ何処の国?』って感じでした。
d0166389_16475714.jpg

屋上のロボット兵・・・間違ってずっと巨神兵って言ってました。
猫バス・・・硬かった。
楽しかった♪けど集団行動が全くとれず草臥れました・・・。
d0166389_1701246.jpg

井の頭公園でお花見。


人形の搬出が終わった翌日は天気が悪くて寒かった。
Bunkamura ザ・ミュージアムのダ・ヴィンチ展と東京国立博物館のボストン美術館展に行きましたが人が少なくて良かった。
d0166389_16495520.jpg

途中渋谷でくじら料理をいただきました。
d0166389_16565446.jpg

東京国立博物館の桜が見事でした!


新橋と銀座の間はお菓子屋さんが沢山ありますネ。
先日、苺のお菓子専門店を見つけました。
偶然通りかかって可愛いお店を見つけると幸せな気持ちになります♪
d0166389_16573353.jpg

Magasin Des Fraises  いちごのお菓子専門店 マガザン・デ・フレーズ
d0166389_16575565.jpg

店舗の中も撮影可でしたよ。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-13 22:40 | 散歩 | Comments(0)
世界創作人形展、童画会春季展終了しました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。

毬絵ちゃんはお嫁に行き、毬亜ちゃんはぼらん・どぉるさんへhttp://www.dolsballad.co.jp/、そして昨日朔夜が無事我が家へ戻ってまいりました。

主催、企画してくださった方々、大変お世話になりありがとうございました。
ご一緒した作家さんもすてきな方ばかりで、楽しい時間を過ごしました。
大好きなまほこさんがブログを読んで下さっていて嬉しい♪
同じ場所に展示させていただいただけでも夢のようなのに・・・たわいの無い毎日でお恥ずかしいですが、これからもナチュラルに記してゆきます。

私はTwitterもFacebookもやっていないし(旦那ちゃんに禁止されています)、ブログもコメント欄をつけていないので、mixiやメールで直接メッセージをもらう以外は感想などを聞くことがありません。
今回も沢山のコメントを頂き嬉しく励みになります。
d0166389_0163430.jpg

特に朔夜は人気でした。
ちょっとリアルに、幼い表情の残る少女にしてみました。
朔夜とは新月の夜のことですが、日ごと満ちてゆく月明かりのように、大人になることヘの前向きな未来の意味を含めました。
私は大人になりたくない子どものテーマが多いので、新しい試みでした。
d0166389_0173016.jpg

搬入前に10cm位の高さから落として鉄の角にぶつけてしまい、顔にヒビが入って展示出来なかった子です。

今年は5月に鉛筆派展、7月から選抜展、11月に童画展に参加します。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-13 22:27 | 創作 | Comments(0)
先日私は『インディゴチルドレンの早生まれだと思う』と言われました。
『インディゴチルドレン』って知らなかったのですが・・・。(説明できない)
そういえばいろんな人から私のイメージやオーラはブルーってよく言われます。

私はとても扱いにくい子供だったみたいで、母が学校に呼び出されて『この子は学年で一番頭が悪い、知的障害を持った子の次に頭が悪い』と言われ小学校を退学になりそうでした。
ただ、『この子は絵が得意だから将来そちらに進んだ方がよい』と言われたそうです。
母は『成績はそんなに悪くないのにね』と言ってくれましたが、それからは『普通になること』を強調するようになりました。

特に小学校2年生くらいのときは授業をボイコットしたり、漢字を自分で勝手に作って作文を書いたり、国語の教科書を句読点の位置まですべて暗記したり、図書館の本を読破して読む本が無いと言ってみたり(因みに当時好きだったのは江戸川乱歩と椋鳩十とファーブル昆虫記)・・・先生に嫌われていたと思います。
黒板に作った漢字を書き出されて『こんな字はありません!』って黒板を強くたたいて怒られてました。

母も私を嫌っていたんじゃないかな?
母の大嫌いな蛙をバケツ一杯プレゼントしたり、母のお財布に蛇の皮を丸々入れたり・・・。
私は良かれと思ってしたことだったのですが・・・。
集団行動が苦手で植物や昆虫などの自然とひとりで戯れている子供でした。

私も小学校高学年の頃になると『普通でいなきゃ!』とがんばりました。
全く興味の無いアイドルの歌を覚えたり・・・でも一年半で挫折、無理でした。
児童英語の発表会でのちょっとした失敗がトラウマになって中1で英語嫌いになりました。
母から怒られながらいつも隠れて絵を描いていました。

中学以降はひとりでそれなりに何でもこなせたので、特定のグループにいることを避けていました。
いじめられることも無かったのは環境が良かったからだと思います。
(学校の先生も奇跡みたいに良い学年で、今までもこれからもこんな学年は無いだろうと卒業式で泣いていました)
お昼休みの皆がお弁当を食べている時間の静かな校舎をひとり徘徊するのが大好きでした。
好きなことは出来るけれど、人間関係や社会生活が苦手で片付けられない落ち着きの無い子でした。

私は『絵の中に入り込む』という表現を使うのですが、大きいサイズの絵を描くときだんだん体ごとの中に入って漂うように諸手で描いていて気が付いたら絵が出来ているというシャーマンのようなときがあります。
そんなときは眠らないしご飯を食べなくても恍惚的な幸福を感じます。
息を止めて描いているのも関係あるように思います。
マラソンのランナーズハイに似ているような気がします。
幽霊は見えないけどそういう場所に呼ばれるのでなるべくスピリチュアルなことは避けるようにしています。
学生の頃は瞑想とかトランスにも興味はあったけど嵌りそうで避けるようになりました。
『妖精が見えるの』って言ったら不思議ちゃん扱いされるでしょう?

『インディゴチルドレン』?はよく分からないけれど・・・人に惑わされずぶれない価値観を持って、自然と戯れながら穏やかな生活の中、心に感じた(私の夢の中に存在する)世界を作品として創作出来れば幸せですね。
そしてそれが誰かの心に届いたなら使命を果たせたということでしょうか?






[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-07 00:36 | その他 | Comments(0)