ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アイアンの工房へ行ってきました!
はじめに粘土で形を作りました。
これは必要な鉄を量ったり曲げる位置など設計図のような意外と大切な作業でした。
d0166389_19185742.jpg

鉄を打って伸ばしたり曲げたり・・・そんな簡単なものではありません。
まず金槌が重くて・・・普通の女性の腕力では大変な作業でちっとも思うようになりません。
と言う事で、ほとんど作ってもらいました。
自分でやったのは粘土の作業とちょっと鉄を打ったのと、ガシガシ鑢で削ったくらい。
d0166389_19192263.jpg

こんな感じになりました。
自分で鉄打ちが進まなかったときはもう無理かと諦めてしまいそうになったけど・・・凄いでしょ、ちゃんと蝸牛になりましたよ!!
ありがとう、スーちゃん。
まだ創めたばかりでホームページも無いらしいので、出来たら載せますね!
仕事が丁寧で素晴らしい職人さんです。
d0166389_19195290.jpg

我が家に付く手摺り。
アイアンはつる植物のようで、美しい流れとちょっと不気味な感じがするのが好きです。
薔薇を絡ませる予定なので葉や花などは付けずにシンプルデザインにしました。
d0166389_19202782.jpg

これは続きの部分の下絵。
手摺りの上に蝸牛をウエルカムスネイルのオブジェとして置きます。
両側から見るので粘土の段階でわざと両巻きにしたけど・・・どうかな???
まだ庇の下にも考えていて、来年に取り付け工事の予定。
楽しみです♪
[PR]
by zakuro-ami | 2011-11-30 23:13 | 創作 | Comments(0)
ご無沙汰しております。
7月から10月半ばまでずっと体調が悪くて何も出来ずにおりました。
昨年夏は酷い頭痛でしたが、今年は胃痛で椅子に座るのも辛く、
ほとんどベットにうつぶせの状態でした。
テレビも朝ドラ以外見なくなりました。

10月半ばからは完全復活して童画展の作品制作に取りかかっていたのですが、搬入の5日前に調子の悪かった祖母が亡くなり、白い紙と鉛筆と水彩絵の具を持って新幹線に飛び乗りました。
お通夜やお葬式の合間に、そして夜はほとんど寝ずに、新幹線の中でも描いて締め切り一時間前になんとか搬入しました。
その後もボタニカルの展覧会や童画会の手伝いや当番、ボランティアに年末調整、家の補修工事や薔薇苗が届いて植え込みなど忙しい日が続きました。

今日の午前中は来月の乙女屋さんであるノエルの展覧会用のコサージュなどを入れる箱作り。
d0166389_14522895.jpg

箱に布とライトストーンを貼り、側面は黒に塗りました。
私はグリーンに近いブルーが好きなのですが、いつもはどちらかというとブルーに見えるこの生地が、大雨の前日だけどう見てもグリーンに見えたのが不思議でした。

今から明日のボタニカルの宿題を描きます。
火曜日はボタニカルの教室、水曜日は箱の中に入れるコサージュ作りと絵を描きます。木曜日は乳がん検診、金曜日からは法事でまた実家に行きます。今月はノエルの搬入の他にボタニカルの展覧会もあるし、また薔薇の苗も届くし、アイアンワークスにも行く予定。今月いっぱい時間に追われる生活が続きそうです。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-11-21 15:24 | 創作 | Comments(0)