ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

最近にゃんこたちよりも朝早く、5時過ぎには目が覚めてしまいます・・・。
d0166389_17204399.jpg

アルバ・メイディランドが満開を迎えています。
d0166389_17185850.jpg

多くの星が瞬いているようで美しい。
ジューンベリーの赤い実と白い小さなバラの群れと緑の葉のコントラストが可愛らしい。
d0166389_17284573.jpg

熟した実をついばみに小鳥たちが訪問してくれるのが朝の楽しみです。
d0166389_17325269.jpg

雨と強風で最後のひと踏ん張りをしていた一季咲きのつる薔薇たちが散ったり茎が沢山折れたりしました。
薔薇の下のクレマチス白万重は華奢なのにがんばりました。
d0166389_1740012.jpg

ジューンベリーの下のアナベルの小さな装飾花が美しい。
d0166389_17523981.jpg

ハゴロモジャスミンの花が終わったので剪定をしました。
写真は剪定前のもの。
この窓はほとんど雨があたらないので窓枠を付けました。
ハンズで木を買い、窓サイズにカットし小口にペンキを塗りました。
上部は裏を金具で固定しアルミの窓枠にはめ込み、下の木をL金具で固定して外れないようにしました。
そこにアイアンのブラケットを付けました。
d0166389_18262246.jpg

ベンチの後ろに立てかけていたトレリスをはずし、窓枠にヒートンを付けてサイドの物置から針金を張りました。
このトレリスは注文したシンプルなデザインの物の在庫が無くて代わりに来た物なのでずっと外したかったのです。
物置の右側の野茨を2本(2本だと実がなるのです)針金に固定しました。
来年には針金を隠すように育って白い花を咲かせることでしょう。
いろいろ考えて外壁にはいっさい穴などはあけないで出来たのが嬉しい。
物置もベンチもポストも木塀も同じ色のペンキを塗りました。
日本ペイントの「ローズガーデンカラーズ 」のフユイユという色。
http://www.nippehome.co.jp/rosegarden/index.htmlお勧めですよ。
我が家は内装扉もこれのリヴィエールを塗りました。
白が入っているのでムラが出来にくく、グレイッシュトーンで落ち着いた色彩です。
ジャスミンが散って寂しいので花期の長いつる植物を探していますが、何か良いものはないかな?
クレマチスだと剪定しにくいかな???
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-31 19:00 | 箱庭 | Comments(0)
今日は久々に何も予定が入っていなかったのでいろいろな買出しに行きました。
まずはお人形用にアンティークのレースや洗礼服を探しに元町へ。
時間はかかるのですが一本で行けるのでバスで。
このバスは山手の西洋館を通るのですが、急に思い立って薔薇園へ行きました。
さっきまでの雲が嘘のよう、風が強いので澄んだ青空に。
d0166389_8553781.jpg

とても美しく写っていますが・・・猛烈な風でほとんどの薔薇の茎が無残に折れています。
d0166389_8561100.jpg

そして薔薇のピークを過ぎ雨でずいぶん散っています・・・。

エレベーターで本町まで降りてアンティークのお店へ向かうと・・・月曜は休み・・・。

中華街とユニオンで食材を買い、関内へ行く近道に横浜スタジアムを通ると『開港記念バザー』の準備をしていました。
大正時代から続いているのだそう。
植木市は山野草など沢山あって興味津々。。。でも31日からだそうです。
しかもなんだか大喧嘩していて怖い。

『絵具屋三吉』で7月の展覧会用の額を作りました。
でもいつも作ってもらっているところの1.5倍の価格・・・。
東京まで行く交通費と時間を考えたら仕方ないか。

そして馬車道にある『LES GLANEUSES』へ。
d0166389_8561956.jpg

横浜市美術館のワークショップの帰りに何時も此処でパンを買っていました。
種類が多くてなんだか幸せな気持ちになれるのです。
以前来た時にいた80代くらいの老夫婦の会話がステキでした。
おばあさん「私このお店の雰囲気が温かくて大好き♪ここでアルバイトがしたいわ!」
おじいさん「・・・」優しく微笑む。
でも私の好きな『蛸と枝豆とアンチョビのピザパン』は売り切れでした。
お昼くらいに一回だけ焼くのですって・・・今度は予約して買いに行こう。

関内から地下鉄で横浜駅まで出て、高島屋に入っている豊島屋の鳩サブレーを贈り物として包んでもらいました。
鳩サブレーは鎌倉、でも杉並にいるときから関西へ帰省するときのお土産はいつも美味しいのでこれ!

それからユザワヤへ、上大岡店が無くなって横浜の品数が増えたのかと思ったら必要なものが何も揃っていなくてショック。

一日歩き回ってほとんど買いたいものが揃わず疲れました。
ユザワヤを出て横浜ベイクォーターのベンチで複雑に交差する高速を走る車を見ながらLe Bon Painのパンを食べました。
夜7時、昼食兼夕食、自動販売機が無かったので飲み物が買えず口の中がパサパサ。
近くで女子高生がひとりお弁当を食べていました。


なんだか最近思うのです。
外出しても疲れるだけで必要なもが揃わない。通販の方が便利。
以前はユザワヤもハンズももっと品数が豊富でいろんなアイデアが生まれ一日楽しめた。
今は店舗は増えても安っぽい完成品が多くなり種類が少なくなったのでは?
町もチェーン店が増えて個性のあるお店がどんどん無くなってゆく。

たくさんあるのに、何も無い感じ。虚しい。

雲に覆われて蒼い空から夕焼けに変わるのも分からなかった。
そんな一日。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-30 22:34 | 散歩 | Comments(0)
アンティーク&アンティーク風の雑貨を年に1度くらいまとめ買いをします。
杉並区にいた時は沢山SHOPがあったけど、横浜に引越して癒されていたお店が昨年はじめに次々閉店。
一昨年前からnetも利用するようになったのですが、昨年利用したnetのお店も閉店。
雑貨を扱うお店は好きではじめても、きっとものすごく大変な仕事なのだろうなと思います。
以前はお店が扱っている仕入先のカタログを見て取り寄せてもらっていたのですが、今はそれが出来ないので欲しいものがなかなか手に入りません。

今回は『工房malto』さんを利用しました。
実は店舗は前に住んでいたところの近くなんですよね~。
アンティークのチャーチチェアは10年くらい前から欲しく、家の設計をする段階でも此処に置こう!と決めていたのですが、なかなかしっくりくるものが見つからずにいました。
たまたまタイミングよくmaltoさんで見つけて我が家にやってきました♪
d0166389_2213237.jpg


脱衣室用に鏡も買いました。
d0166389_22451648.jpg

棚は自分でアールにカットしてベージュのペンキを塗りブラケットで固定しました。
ちゃんと建築段階で下地の桟木を設けておきました。
ベージュの大きすぎない鏡を探していたので見つかって良かった。
慌てて買わないで…と思い約2年…。
でも、鏡の裏の取り付け金具が見えて格好悪いので自分で位置を変えて見えないようにしましたよ。

そして一緒に購入した『きのこ狩りバスケット』
ふと、にゃんこ達にちょうど良いかも!と思いフリースを敷いてノアには小さいかな?と、コペルを呼んだら後ろから来たノアが入りました。
d0166389_22164881.jpg

体の丸みにフィットするのかとっても気に入ったご様子。
良かったね、ノアちゃん♪

なんと、maltoさんのHPとブログにそんなノアが登場しています!
『工房malto』さんhttp://salhouse.com/index.html
ブログhttp://malto.heteml.jp/wordpress/
ステキなお店ですよ~。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-29 16:11 | | Comments(0)
草抜きをしていると顔にバチバチと何かがあたる。
雨?何だろう?と思っていたら、すみれの種が弾け飛ぶからでした。
そういえば昨年も同じことがあった。
私はこれを『すみれ弾』と呼ぶことにしました。
d0166389_1214925.jpg

昨年の初春に植えた宿根スミレ、夏に草抜きしていると何故かその周りでなく5mほど離れた所に生えているのを発見しました。
そのちいさな3の苗を初めに植えた場所の周りにグランドカバーになると良いなと移しました。
ところが、今年のすみれ弾はまたその5m離れた場所から飛んできたのです。
俯きながら物静かに可愛らしくしていると思ったら、恐るベきすみれパワー!
庭中に蔓延ってすみれの国にしておくれ♪
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-23 11:39 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_1372240.jpg

ゴールド・フィンチは蕾がアプリコット色、開花すると早朝黄色なのにお昼にはまっ白に色が変化します。
棘が少ないと聞いたので階段の所に持ってきたけど、結構痛いです。
小さい蜂がいっぱいやってきて可愛いのです♪
d0166389_138451.jpg

アルバ・メイディランドも咲きはじめました。
虫がつきやすくて今年も大変!棘も一番厄介。
半ば以降も茶色くなった花びらが落ちないので汚く見える。
でも白い小さい花が房で咲いているのはとても綺麗。
d0166389_1382911.jpg

一番日当たりの悪い場所にあるつるサマースノーもやっと咲きました。
ハルガスミ(ピンクサマースノー)は枝変わりなのに樹高が倍以上違うのに驚き。
d0166389_204867.jpg

キッチンの窓から見えるハルガスミ。
d0166389_1385012.jpg
ジューンベリーも色付きはじめましたよ♪
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-21 16:35 | 箱庭 | Comments(0)
2匹一緒に呼ぶときはコペルとノアで『コペルノア』と言うことにしました。

コペルは火曜日からお腹を下してトイレが恐ろしいことになりました。
ノアはコペルと同じトイレを使いたがり、しかも砂を凄くかくので掃除が大変!
少しずつ良くなっているものの私はトイレの番人、遠出できず鉛筆画に足を運ぶことが難しい。
でも、コペルは地震のストレスがおさまり、奈良から帰ってから猛烈に元気なのです。
やんちゃなノアもタジタジになるほど本領発揮!
体重もほぼ元に戻りました。

ノアも半日だけお腹を下しました。
コペルノア何か変なものでも食べちゃたのかな?
ノアはすぐに良くなったので安心していたら…木曜の夕方コペルノア本棚の上でお昼寝…ノア落下!
その後ずっと足を引きずっているので病院でレントゲンを撮りました。
骨には異常はなさそうですがニクキュウが赤く腫れています。
トイレの砂をオカラの硬いものから紙の砂にしました。

病院へ行くのにコペルノア一緒にキャリーバッグに入れると重いのでコペルは肩からさげて別々に運んでいたらノアが泣き叫んで大注目。
狭いけど一緒にすると嘘みたいに大人しくなる。
d0166389_7523590.jpg

病院の待合室での写真。
コペルノア、早く良くなりますように。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-20 14:19 | | Comments(0)
d0166389_1175171.jpg

テッセンは咲きはじめの気温が低いときにはグリーンが強かったけれど、白が美しくなり華やかになりました。
d0166389_1182161.jpg

ピエール・ドゥ・ ロンサールの下で白万重も咲きはじめました。
雨で痛んでしまいましたが、どんどんツルを伸ばしているのでこれからが楽しみです。
d0166389_11153377.jpg

檸檬も沢山花を咲かせました。
可愛そうなくらい横浜の丘の上は風が強くて、冬は弱っていましたが春になり元気になりました。
昨年は実をつけませんでしたが、今年は期待できるかな?
d0166389_11155983.jpg

シックに美しく咲いているのはハーブのチャイブ。
d0166389_1117731.jpg

驚いたのはミモザ、実がなってます。
こんなお豆さんみたいのが出来るなんて知りませんでした。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-19 10:45 | 箱庭 | Comments(0)
ジャスミンが終わりに近づいてお庭は優しい薔薇の香りに包まれています。
香りで一番好きなのはカフェという名前の薔薇、うっとりします。
d0166389_10212980.jpg

薔薇の香りでいつも思い出すのは京都嵐山のラビアンローズという薔薇の時期だけoepnするカフェ。
いつも近くを通ると漂う甘い香りに幻想的な気持ちになったものです。
http://rosekyoto.blog90.fc2.com/
d0166389_1025198.jpg

ラベンダーピノッキオはカフェと親子関係です。
d0166389_10333744.jpg

シュネープリンセス(白雪姫)という小さな薔薇も咲きはじめました。
お隣にロートケプヘン(赤ずきん)という薔薇を植えましたが、今年は咲くのは難しいかも。
d0166389_10401873.jpg

お庭の主役はやっぱりピエール・ドゥ・ ロンサール。
来週あたりが見ごろなので皆さん遊びに来てくださいね!
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-18 10:03 | 箱庭 | Comments(0)
d0166389_9255274.jpg

私が庭にいると窓辺の網戸越しにコペルノアに監視されているようです。
ノア  3.5㎏  7ヶ月
コペル 3㎏ 17ヶ月
ノアの方が大きくなったのがわかるかな?

コペルはキュッと体が締まって美人さんになりました。
ノアはまた足が大きくなったのでまだまだBIGになりそうです。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-17 14:22 | | Comments(0)
世の中不思議なことがいっぱいあります。
奇跡?でも私はそんな巡りあわせが多いかも。
d0166389_9491842.jpg

鉛筆派展で建石先生にサインしていただきました。
一枚は書き損じ?!ではないんです。
同じような名前の方と会いました。
しかも、鉛筆画を描いて人形まで作っているんです。
まるで他人とは思えません。
もしかしたら同一人物と勘違いしていた人もいらっしゃるかもしれませんね。
偶然なんですよ~。
わざわざ沖縄からお越しいただいて、お話をしてとっても楽しかった♪
なんだかはじめてお会いしたとは思えなかったです。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-05-16 23:59 | 創作 | Comments(0)