ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

カテゴリ:その他( 14 )

5月末に箱庭でお洋服の撮影がありました。
『揺卵洋品店』  http://yuranyouhinten.blog.fc2.com/
d0166389_13451971.jpg

私は参加していませんが、出来上がりが楽しみです♪
d0166389_1350112.jpg

薔薇のピークから1週間遅れだったのが残念。
横から沢山写真を撮らせていただきました((≡^⚲͜^≡))
d0166389_13592133.jpg

怖がりのノアは最初2階のクローゼットの一番上で隠れて出て来なかったので
降ろして1階でしばらく抱っこ。
お茶の準備をしている間皆様に可愛がってもらいすっかり慣れて…本来の我儘甘えん坊の姿にw
d0166389_13593754.jpg

モデルさんのパニエに入ったり好き放題やっていました(*Φ┰Φ*)ゞ
d0166389_13594784.jpg

邪魔ばかりしてごめんなさい。
そしていっぱい遊んでもらってありがとうございますヽ(〃Ф▽Ф〃)ノ☆゜’・:*☆

皆でわいわいと楽しかった♪
そしてちょっと羨ましかった。
横浜に引っ越した頃からなかなかイベントやライブ等に行かれなくなったし、
距離を置いているところもあったので…。
でもあと8カ月は孤高でいよう。
[PR]
by zakuro-ami | 2014-06-12 14:37 | その他 | Comments(0)
いろんな人から携帯電話のメールが届いていないと言われます。
おかしいな?ちゃんと送信済みになっているんだけど…。
先日は???な内容が来たと思ったら、昨年送ったメールの返事だった。
今年になって届いたらしく、17日間もメールは何処を彷徨っていたのでしょう?
まぁ、私も返事が来ないな…でも何度も失礼だし…けど、おかしな?と思い続けているのですが…。

ということで、返事が届いていないという方、或る日突然届くかもしれません。
d0166389_20544265.jpg

[PR]
by zakuro-ami | 2014-01-12 20:57 | その他 | Comments(0)
キッチンからダイニングを見たところ。
d0166389_22375994.jpg

これは雑貨屋さんで売ってる棚受けです。
こういう使い方も良いんじゃないかとアクセントになるので多用しています。
d0166389_22404018.jpg

ガラスブロックも窓がつけられないところの明かり取りに多用。
暗い一角を作ってしまうのが悪い気を溜めそうで嫌でした。
特に南西の階段のガラスブロックは逢魔が時の見えにくい時に大活躍。
d0166389_2241125.jpg

洗濯乾燥機の上部にも。
d0166389_22424470.jpg

我が家は玄関や廊下が無いから広く見える。
玄関はソファを置いてギャラリー兼リビングでもあります。
窓からは庭が見えて額縁のようなもの。
南西側は窓を無くして100号サイズの絵も掛けられるようにしました。
玄関が独立していないのは常識的でないかもしれないけど、生活スタイルに合わせて自由で良いのではないかな?
倉庫があるからいつも散らかっていない。
倉庫の幅は柱真2275㎜(内寸約2130㎜)、私はこの寸法が大好きで5部屋あります。
倉庫には通販で買った安いスチール(奥行き600㎜)やメタルラックを置いて収納たっぷり。
キッチンはカウンター奥行き650㎜、冷蔵庫の奥行き680㎜だと通路が800㎜とちょうど良い。
寝室はベッドの奥行き2100mmがピッタリ入る。
工房はメタルラック奥行き450mmと机(板)奥行き600㎜(本当は750mmにしたい)
クローゼットは天井に下地を設けて通販で買ったクローゼットパーツやメタルラックを置き、下部はプラスチックケースを置き、正面には鏡を置いて上部に窓を付けました。

本当は吹き抜けを中庭のように植物を置きたかったけど…にゃんこたちが悪戯するので諦めました。
d0166389_2239566.jpg

部屋と部屋の間にはステンドグラス。
d0166389_22414426.jpg

反対側が暗い部屋だと怖く見えるので止めた方が良いと思います。
d0166389_22421181.jpg
吹き抜けにシーリングファンを付けるのは嫌いなので夏は扇風機を回しています。
d0166389_22524147.jpg

d0166389_22455512.jpg

そして洗濯物を干すスペース。
旦那ちゃんが花粉症なので一年の半分は大活躍。
ほとんどは乾燥機を使うけれど、糊付けしたYシャツは上の棒に、ハンカチは梯子に干します。
お客さんが沢山来た時にはコート掛けにもなります。
d0166389_22462319.jpg

キッチンのシンク側は工務店さんに余っていたり割れていたブリックタイルをもらって貼りました。
白い防水塗料の上にアイボリーのペンキを塗って軽く拭き取りました。
丸いシンクだとシンク位置を動かさなくても水切りカゴがギリギリ乗ってシンク側に水が落ちます。
設計段階でスペースの計算して先に水切りカゴを注文しました。
上部のユニットは通常位置より下げて設置してもらい、棚板を追加して2段分手が届くので普段使う食器はここに入れてすぐに出せる。出来れば引き戸の方が使いやすい。時間があれば繊細な框の扉に変えて日本ペイントのローズガーデンカラーズのペンキを塗り、可愛い取っ手を付けたい。
d0166389_22464280.jpg

IHは空気が汚れないのと掃除が楽なので便利です。
グレーの天板だと汚れが目立つので黒の方がおすすめです。
フードはグレーの方が埃が目立たないと思います。
調理機器の周りは掃除のしやすいパネル。
調理が終わったらすぐに拭いてお掃除が楽なのが一番。
d0166389_2247175.jpg

お風呂は標準仕様から要らないものを取って壁の色も白一色へシンプルに変更。
浴槽はブルーにして小物類やバスマットもブルーに統一。
d0166389_22473878.jpg

クローゼットの扉は金額が張るので大型のクローゼットと倉庫。
エアコンやコンセントの位置を工夫したり、キッチンのウォールユニットを工房に付けたり、後から棚や鏡やコート掛け等を付けるところには下地を入れて貰ったり。。。
すべて設計段階で書き込んで工務店にお願いしました。
光が入り風の通る、よどみの無い空間が気持ち良い。
東に寝室とキッチンを置き、早朝気持ちが良くて早起きに。
2階のリビング兼書斎の大きい窓からは夕焼けが美しく見える。(夏は暑いけど)

参考になることがあれば嬉しいです☆
[PR]
by zakuro-ami | 2013-06-26 23:50 | その他 | Comments(3)
ずっと小雨で太陽が何処にあるかも分からなかったので諦めていたけれど、13時ちょっと前の薄曇に望遠カメラを向けると金星の太陽面通過が観られました♪
d0166389_9591260.jpg

ほんの30秒位の間だけ陽が射し、その前後3分位だけの薄曇の奇跡。
その後また雨が降って14時位から晴れてきました。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-06-06 21:01 | その他 | Comments(0)
先日私は『インディゴチルドレンの早生まれだと思う』と言われました。
『インディゴチルドレン』って知らなかったのですが・・・。(説明できない)
そういえばいろんな人から私のイメージやオーラはブルーってよく言われます。

私はとても扱いにくい子供だったみたいで、母が学校に呼び出されて『この子は学年で一番頭が悪い、知的障害を持った子の次に頭が悪い』と言われ小学校を退学になりそうでした。
ただ、『この子は絵が得意だから将来そちらに進んだ方がよい』と言われたそうです。
母は『成績はそんなに悪くないのにね』と言ってくれましたが、それからは『普通になること』を強調するようになりました。

特に小学校2年生くらいのときは授業をボイコットしたり、漢字を自分で勝手に作って作文を書いたり、国語の教科書を句読点の位置まですべて暗記したり、図書館の本を読破して読む本が無いと言ってみたり(因みに当時好きだったのは江戸川乱歩と椋鳩十とファーブル昆虫記)・・・先生に嫌われていたと思います。
黒板に作った漢字を書き出されて『こんな字はありません!』って黒板を強くたたいて怒られてました。

母も私を嫌っていたんじゃないかな?
母の大嫌いな蛙をバケツ一杯プレゼントしたり、母のお財布に蛇の皮を丸々入れたり・・・。
私は良かれと思ってしたことだったのですが・・・。
集団行動が苦手で植物や昆虫などの自然とひとりで戯れている子供でした。

私も小学校高学年の頃になると『普通でいなきゃ!』とがんばりました。
全く興味の無いアイドルの歌を覚えたり・・・でも一年半で挫折、無理でした。
児童英語の発表会でのちょっとした失敗がトラウマになって中1で英語嫌いになりました。
母から怒られながらいつも隠れて絵を描いていました。

中学以降はひとりでそれなりに何でもこなせたので、特定のグループにいることを避けていました。
いじめられることも無かったのは環境が良かったからだと思います。
(学校の先生も奇跡みたいに良い学年で、今までもこれからもこんな学年は無いだろうと卒業式で泣いていました)
お昼休みの皆がお弁当を食べている時間の静かな校舎をひとり徘徊するのが大好きでした。
好きなことは出来るけれど、人間関係や社会生活が苦手で片付けられない落ち着きの無い子でした。

私は『絵の中に入り込む』という表現を使うのですが、大きいサイズの絵を描くときだんだん体ごとの中に入って漂うように諸手で描いていて気が付いたら絵が出来ているというシャーマンのようなときがあります。
そんなときは眠らないしご飯を食べなくても恍惚的な幸福を感じます。
息を止めて描いているのも関係あるように思います。
マラソンのランナーズハイに似ているような気がします。
幽霊は見えないけどそういう場所に呼ばれるのでなるべくスピリチュアルなことは避けるようにしています。
学生の頃は瞑想とかトランスにも興味はあったけど嵌りそうで避けるようになりました。
『妖精が見えるの』って言ったら不思議ちゃん扱いされるでしょう?

『インディゴチルドレン』?はよく分からないけれど・・・人に惑わされずぶれない価値観を持って、自然と戯れながら穏やかな生活の中、心に感じた(私の夢の中に存在する)世界を作品として創作出来れば幸せですね。
そしてそれが誰かの心に届いたなら使命を果たせたということでしょうか?






[PR]
by zakuro-ami | 2012-04-07 00:36 | その他 | Comments(0)
怒涛の日々が過ぎ去って3月になってしまいました。
昨日は雪かきで作業を一時中断・・・一時間もかかって汗かきました。
d0166389_12145072.jpg


この10日くらいは1日1時間位仮眠をとるだけのハードな生活でした。
ビスクドールの窯も1日3回色焼きとフル稼働で、温度の切り替えの窯番があるので寝る暇が無い。

窯のおかげで暖房を入れなくても暑いくらいだったので豆苗が良く育ちました。
d0166389_12182276.jpg

スーパーで買って切った豆苗の残り、根と豆の部分を水につけて再栽培。
右が1日目、左が1週間後・・・すごい生命力ですね。
時間が無いのでインスタントラーメン生活・・・。
沖縄そばを買ったら偶然翌日沖縄の中井さんが展覧会のDMと一緒にソーキと黒糖を同封してくださいました。
ソーキそばにして豆苗を添えました。
美味しい♪
中井さん、ありがとうございます♪

土曜日の夕方に窯焼きが終わり、仮眠をとってアクリル画の下絵を6枚つくる。
日曜日は横浜美術館に寄って友達とランチ、その後童画会の春季展の手伝いをして家に戻ってからご飯も食べず20年ぶりにアクリル画を徹夜で描いて・・・でも6枚中2枚しか間に合いませんでした。
カフェに飾る絵なので可愛いラフなイラストにしたかったのに・・・ついつい描き込んで妖しくなってしまいました・・・また一から描き直します。
学生時代に使っていた画材やその後貰った絵の具・・・三分の一が固まって使えなくて・・・三原色揃っていなくて苦労しました。
高校生のときに作った色カードが今頃役に立つとは!
d0166389_1253692.jpg

月曜日グリーンナイーブ展はなんとか搬入が出来また。
時間が無くて歯だけ磨いて昨日の化粧のまま出かけ・・・夕方のパーティーでは紙コップ一杯のチュウハイでフラフラになり、ソファで寝てました・・・。
帰ってからちょっと仮眠をとって人形の続き。
火曜日は朝からグリーンナイーブ展の当番、その前に偶然通りかかった素敵な石鹸屋さん?でアロマのものを買いました。
d0166389_137932.jpg

d0166389_13311793.jpg

にゃんこたちの届かないところに。
私がハーブや香りを求めるときは体調を崩す前触れかも知れないので気をつけないと!

当番を終えてから初台のザロフの搬出。
絵の方は3枚とも完売、嬉しいです♪励みになりますね。
私は不器用なので何事も時間がかかる・・・猫を育てて毎日一緒にいて気持ちが通じ合ってやっと描けるようになったと思います。
もっともっと深く知ってコペルノアを描きたい。
なんたって甘えん坊で可愛いいし、一緒にいて幸せ♪
d0166389_1352463.jpg

搬出後ごはんを食べました。
前菜とサラダとニョッキでお腹一杯、美味しかった♪

終電の2本前の電車で家に戻ってお風呂に入ってから人形の続き。
昨日は絵の梱包をして雪の中スノーシューズをはいて坂道を下り発送。
戻ってから雪かき、少し仮眠をとって人形のラストスパート、無事に仕上がりました。
2月中に写真を送らないと・・・日付を1時間オーバー。
丁寧に納得のゆくまで頑張ったから。
4月の丸ノ内丸善の世界創作人形展に出品します。

そしてやっとゆっくり(といっても3時間)眠って、朝から溜まっていた洗濯物・・・洗濯機3回も回しました。
溜まっていたメールを送り、委任状を出すのを忘れていてポストまで坂道を駆け下り投函。
庭の薔薇2本の葉に黒点病とうどんこ病が出ていたので摘み取って庭の薔薇全部に消毒(イソジンで)
と掃除。
これからちょっと予定があって出掛け帰りに買出しに行かなきゃ!冷蔵庫空っぽだし。
明日のワイシャツが無いからアイロンもかけないと!

そして今夜はゆっくり眠ろう。
[PR]
by zakuro-ami | 2012-03-01 14:29 | その他 | Comments(0)
朝ドラの『カーネーション』を見ている人なら分かると思いますが、洋服にオーダーメイドとレディメイドがあるようにいたるところにオーダーメイドとレディメイド(カスタムメイド)が存在します。

先日、母がキッチンをリフォームしたいといろいろなところを廻って見積もりをとってきました。
口頭で相談にのっていたのですがなかなか伝わらず見積もりとカタログを送ってもらいました。
実は私はキッチンスペシャリストの資格を持っています。
仕事を辞めてからも講習に参加したりで2回も更新しましたが・・・何の役にも立っていません。
お金があればオーダーメイドで好きなように組み合わせたいけれど、母がとってきた見積もりはやっぱりレディメイド。
いや、世の中ではレディメイドが標準というより高級システムキッチンと多くの人が思っているだろうし、工務店さんや販売店さんもセールストークにしているのかも。
レディメイドのグレードが上がってオーダーメイドの種類が激減したから。
そしてこの十数年、キッチンのユニットや設備がびっくりするほど変わっていない。
私・・・いつでも仕事に復帰できそうです。

母は置き型の食器乾燥機を置きたいのでシンクの位置をずらして見積もりをしていました。
実はどのメーカーも同じようなことをしているマジック?があるのです。
d0166389_1755742.jpg

シンクをずらすことで幅の小さいユニットが増え、しかもキッチンの足元(ケコミ)の部分も収納になっているものに変えられていてそれだけでで12万程金額が上がっていました。
シンクもずらし過ぎて調理台が狭すぎる。
シンクと機器の間は60cm~75cmが使いやすいです。
引き出しも30cmが入るより45cm以上の方が良い。
ここで部材表を見るとスライドユニットに60cmが存在しません。
75cmはあるので作れないのではなく、作らないのです。
オーダーメイドには存在します。つまりレディメイドとの差別化です。
オーダーメイドにすると使いやすいユニットが入ってすっきりするのですが、レディメイドには無いので幅の小さい使いにくいユニットが増えてしまい、金額が上がる仕組みになっています。

だからといってシンクをずらさずに調理台のスペースに乾燥機や水切りかごを置くのはもっと使いにくいので絶対に止めてください!
といっても今の主流のキッチンがほとんどこの水切りかごを置くスペースの無いレディメイド・・・世の中の人はいったいどうやって使っているのか疑問です。(幅2550以上の大きさのキッチンの問題です)
フロア部分に食器洗い乾燥機を組み込んでいるのでしょうか?
そしてそれは毎日稼働しているのでしょうか?

足元まで収納の付いているフロア引き出しユニットだけ価格設定が異常に高くなっています。
収納が増えるのでセールストークにはなるけれど、私は使いににくい点も指摘したいです。
それは低い位置で取っ手が付かないので屈んで引き出しを開けねば成らない事です。
年をとると辛くなると思いますよ・・・小指一本で開けられる引き出しが多い方が便利。
d0166389_1856292.jpg

下書きなしのフリーハンドで変更箇所書いて母にFAXしました。
これで分かるよね?
それにしても工事費他雑費が高いね。
30cmのユニットも気になるけど仕方ないか。


あぁ・・・製作時間無いのに・・・逃避してる?
[PR]
by zakuro-ami | 2012-02-20 19:23 | その他 | Comments(0)
従姉のマリちゃんが京都出町柳のカフェ・ラトリエで個展をします。
カフェ・ラトリエ
http://latelierdemie.com/
d0166389_742923.jpg
d0166389_745327.jpg

カフェのご飯も美味しそうで・・・私は行けないのが残念です。

マリちゃんとは小さいとき何度も会っているのにほとんど話をしたことがありませんでした。
私が極度の人見知りで・・・多分マリちゃんも?
芸術とは程遠い親戚の中で唯一デザインの仕事をしています。
私の母は芸術関係に進むなんてずっと反対していて「普通」でいることを強要していました。
マリちゃんという存在(個性)があり、良き理解者で人格者のの伯父さんが居てくれたからこそ、私もこの道に進むことが出来たのです。
マリちゃんとは絵のタイプは全く違うけれど、森茉莉や薔薇のピエール・ドゥ・ ロンサールが好きだったり共通点がいっぱいあって驚きです。
環境は違っても遺伝的要因もあるのかな?
子供のころにマリちゃんのお下がりのピアノの発表会みたいな可愛いワンピースを沢山着ていたことが私は一番大きいと思うな~。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください♪
[PR]
by zakuro-ami | 2012-02-05 08:45 | その他 | Comments(0)
喪中につき新年のご挨拶を控えさせていただきます。
みなさま、良いお年をお迎えください。
d0166389_2356597.jpg

来年は忙しくなりそうなので体調に気をつけてがんばります!
[PR]
by zakuro-ami | 2011-12-31 23:57 | その他 | Comments(0)
忙しクリスマス。
イブの日は朝6時からケーキを焼き、午前中は町内で運営する広場の草刈りに行きました。
私は花壇の植え込みを担当しました。
d0166389_1038854.jpg

家の2階の窓からこんもりとした木々が見えます。
夕日が沈む方向なので毎日その景色を眺めて癒されています。
d0166389_10505852.jpg

その広場は「こどもひろば」と呼ばれていますが、普通の公園とはちょっと違います。
初めて行った時は???なんだか変だけど、どこか心落ち着くものがありました。
d0166389_10401823.jpg

ここは町内で運営する広場で、湧き水があり、ビオトープと小さい畑に田んぼもあります。
私も毎月お手伝いに行ってますが、そこで昔の話を聞くのを楽しみにしています。
マンションや住宅街に造成されて随分姿を変えてしまったけれど、子供の頃山の中を走り回って遊んだ思い出がそのままの状態で残っている唯一の場所。
自生の植物を毎年大切に観察している方もいます。
「こどもひろば」は子供が自然と触れ合う場所でもあるけれど、大人になった人たちが子供の頃の純真な気持ちを懐かしみ癒される場所でもあるのです。
ふと思いました、私は「現代童画会」に所属していますが、大人になっても純粋な気持ちで絵に向かうところが同じなのですよね。
小学校の低学年位の頃の感性は特に大切だと思います。
今の子供たちが此処で何かを感じて優しい心を育んでくれると嬉しいな。
町内会長さんが主導して下さり、ボランティアがあってこそ維持されているのです。

家に戻ったら焼いたケーキのラッピングをしました。
ご近所の一人暮らしのご老人へのクリスマスケーキのプレゼント。
自主的にやっていますが、毎年とってもとっても喜ばれるので続けています。
d0166389_10411844.jpg

ケーキを渡しに行った後、こどもひろばを通ると町内会長さんが一人花壇に柵を取りつけていらっしゃいました。
いつもありがとうございます。
[PR]
by zakuro-ami | 2011-12-25 10:17 | その他 | Comments(2)