ブログトップ

箱庭の森

zakurodoll.exblog.jp

薔薇と猫にかこまれ、絵や人形を童話のように創作する日々

コペル

コペルが木曜日の夜からご飯を少ししか食べなくなり、金曜日の朝に吐き、柔らかいフードを少しは食べたもののまた夜に吐く、トイレもしなくなった。
土曜日の朝はいつもの場所で眠らないでぐったりで、朝一番で病院へ行ってきた。
誤飲が原因かと思っていたけれど違うみたい。。。
BUNが113.5㎎/dl,CRE6.8㎎/dl で腎不全末期となり入院しています。
LIP/Na/K/CLの数値も悪くなっているので急性ではなく慢性らしいのですが、
10月26日の検査ではBUNは16.8㎎で正常だったのです。。。
今日様子を見に行ったら物凄く辛そうで抱いたりしないで見守ってきた。
尿は少しでたみたいですが、ご飯は全く食べない。
この数か月は数値も安定していたので悲しいです。
コペルは食欲があるから病気にも打ち勝ってきたと思うので、もう祈るしかない。
あと24日で7歳だから頑張ってほしい!
d0166389_210179.jpg


そしてコペルが入院した帰り、小さい猫がいたので声を掛けたらずっと着いて来て…とうとう家まで来てしまった。。。
ご飯をあげたらお腹が空いていたのすごい勢いで食べる。
感染症を持っていると危険なのでノアとは接触させたくないけれど、
ちょうどコペルの部屋が空いているのでそこに入れた。
ちょっと鳴き声は低いけどとても人懐っこくて可愛らしい。
接触させていないけどノアは怖がってクローゼットに隠れている。
d0166389_2121452.jpg
d0166389_21234349.jpg

NPO法人の方に相談して今日メディカルチェックをしてもらったら1歳くらいの女の子で渇いたくしゃみとノミが1匹いたくらいで綺麗な猫ちゃんだった。
首輪もないし、先生も野良ちゃんだろうと言ってますが、こんなに人懐っこくて甘えん坊の子は珍しい。
エイズと白血病検査も陰性でしたが2~3ヶ月位後に再検査するまではノアとは隔離しなけらばならない。
出来れば飼ってあげたいのですがコペルが戻ってくると部屋もないし、ノアとの相性もあるのでなんとも複雑な気持ちでいます。
[PR]
by zakuro-ami | 2016-11-20 20:36 | | Comments(0)